SFエクスプレス 越境ビジネスにシッピング認証サービス導入

SFエクスプレス 2017年11月24日

From 共同通信PRワイヤー

SFエクスプレス 越境ビジネスにシッピング認証サービス導入

AsiaNet 71135

中国・深セン 2017.011.20
中国大手のロジスティクスサービスプロバイダーであるSFエクスプレスがSF国際ダイレクト(国際シッピング認証/SF CIS)のサービス開始を発表した。SFエクスプレスの直送サービスを利用している世界中の事業者向けの仕様で、発送国から中国にいる受取人まで、一貫してSFエクスプレスが手配していることを、CISスタンプにより視覚的にわかるサービスとなっている。

この新しいサービスは、事業者が運営しているウェブサイトやSNSにSF CISのスタンプマークの表示を許可している。このスタンプマークは電子送り状にも表示され、そしてリアルタイムトラッキングや国境を越えたなエンド・ツー・エンドの可視化などを提供している。現在利用可能な国は、タイ、ベトナム、シンガポール、マレーシア、韓国、日本、英国、オランダ、フランス、イタリア、ドイツ、オーストラリア、米国である。

SFエクスプレスは中国で数十年にわたる経験により、越境EC購入ではフルトラックと透明性を重視する中国オンラインショッピングユーザーのニーズを理解し対応している。海外事業者はCISスタンプマークをもって、SFブランド価値と信頼を自社のために活用し、顧客やサプライヤーそして同業他社との信頼関係を高めることができる。

SFエクスプレス・インターナショナル・ビジネス・ユニットのCEO、デイヴィッド・ウィリアム・アダムスは「SF CISは越境ECのB2C事業者のための最新付加価値サービスです。実際に海外から出荷されていることを証明するのは、海外販売事業者にとって共通の課題です。そして弊社独自サービスはこの問題を解決いたします。我々は、越境を証明するビジュアルスタンプを提供し、それにより中国のオンライン買い物客の信頼を得ることができます。越境EC事業者は、この新しいサービスを利用して他社と差別化することができます」と自負している。

SF CISサービスの利用条件は、越境EC(B2B、B2C)事業者に限られ、SFエクスプレスの既存客であり、SFエクスプレスを少なくとも3か月以上利用している必要がある。申請期間は約2週間。

興味がる事業者は以下で申請書をダウンロードできる。
(リンク »)



SFについて
1993年中国の広東省順徳市に設立されたSF Expressは、国内外の迅速な配送ソリューションを幅広い顧客に提供する中国の有力宅配業社。 成熟した多様化したネットワークと堅牢なITインフラストラクチャにより、中国と世界の国々とを結びつける比類のない配信オプションを提供しつづけている。中国本土の航空会社を含む初の民間エクスプレスデリバリー会社であるSFエクスプレスは、50以上の貨物航空機を有し、国際的プレゼンスを継続的に拡大している。

詳細についてはこちら: www.sf-express.com


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]