最終回「VPNを復習しつつ、SD-WANの特徴を押さえよう」(ヤマハルーターコラム)

小澤昌樹氏の「ゼロから始める! ヤマハルータでつくるVPN」最終回

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチ 2017年11月29日

SCSK株式会社 ネットワークプロダクト部 販売促進課 は小澤昌樹氏の「ゼロから始める! ヤマハルータでつくるVPN」最終回「VPNを復習しつつ、SD-WANの特徴を押さえよう」(ヤマハルーターコラム)を公開しました。

###
本連載「ゼロから始める!ヤマハルータでつくるVPN」も今回が最終回となりました。

ヤマハのギガアクセスVPNルータ「RTX1210」を用いて、中堅・中小規模の企業にVPNネットワーク環境を構築する方法やトラブルシューティングなどを紹介してきました。今回は、これまでの内容を振り返るとともに、仮想プライベートネットワークの将来について考察してみます。
ギガアクセスVPNルータ「RTX1210」の特徴とは?

「RTX1210」は、主に中小規模拠点に向けて提供されているVPNルータです。スループットは最大2Gbpsと高速な通信に対応しています。発売されたのは2014年11月と、約3年前にもかかわらず、今でも人気があるルータです。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチの関連情報

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]