就活生・採用担当者が考える「ブラック企業」とは?

DISCO 2017年11月27日

From PR TIMES

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、学生と企業の採用担当者の双方を対象に「ブラック企業についての考え」に関するアンケートを実施し、集計データの比較を行いました。(企業調査:調査時期2017年9月27日~10月4日、回答社数 全国の主要企業1,362社/学生調査:調査時期2017年10月2日~10日、回答者数1225人)



*調査詳細は同調査レポートをご覧ください。
就活生・採用担当者に聞いた「 就活生・採用担当者に聞いた「ブラック企業」の基準
(リンク »)

[1] 自社をブラック企業だと思う学生の存在について/企業調査

[画像1: (リンク ») ]


[2] 「ブラック企業」だと思う条件/企業調査・学生調査

[画像2: (リンク ») ]


[3] 「ブラック企業」になると思う目安/企業調査・学生調査
1.「大卒新卒者の入社後3年の離職率」
2.「1ヵ月の残業時間」
3.「年間の有給休暇取得日数」

■参考 「ブラック企業」に対する考え方の変化(2014年の調査結果との比較)
1.「ブラック企業」だと思う条件
2.「ブラック企業」になると思う目安
1.離職率
2.残業時間
3.有給休暇取得日数


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]