Doctor Webのスペシャリスト、新たなLinux向けバックドアを発見

株式会社Doctor Web Pacific 2018年02月16日

Doctor Webのスペシャリストは新たなLinux向けバックドアを発見しました。このことは、Linux系OSに対するサイバー犯罪者の関心が未だ失われてことを示す間接的な証拠であると言えます。

###

Linux.BackDoor.Hook.1 と名付けられたこのトロイの木馬は、複数のプログラムで圧縮/解凍に使用されるlibzライブラリ内で発見されました。SSHプロトコル経由でのデータのやり取りを確実にするバイナリファイル内でのみ動作します。サイバー犯罪者はバックドアとの接続に珍しい手法を用いています。その他同種のプログラムと異なり、 Linux.BackDoor.Hook.1 は開かれているソケットを使用せず、1,024個のソケットのうち最初に開いたものを使用して残り1,023個のソケットを閉じます。

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]