ソーダストリームが飲料の画期的イノベーション「スパークリング・ゴールド」を発売

ソーダストリーム(SodaStream International Ltd.) 2017年11月28日

From 共同通信PRワイヤー

ソーダストリームが飲料の画期的イノベーション「スパークリング・ゴールド」を発売

AsiaNet 71249 (1911)

【エアポートシティー(イスラエル)2017年11月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界最大の炭酸水ブランドがバブリーなクリスマスに向けて、ドイツのリースリング風味を加えたおいしい炭酸飲料を発表

ソーダストリーム(SodaStream International Ltd.)(NASDAQ: SODA)は、炭酸水に加えるアルコール濃縮材の限定版「スパークリング・ゴールド(Sparkling Gold)」を発売すると発表した。このフルーティーなリースリングワインの風味に似た舌にピリッとくる逸品は、SodaStream Germanyのオンラインショップ(www.sodastream.de )限定で販売される。

Photo: (リンク »)

Logo: (リンク »)

ソーダストリームの「スパークリング・ゴールド」限定版は革新的な開発プロセスの成果で、消費者が熱中できる炭酸飲料として考案された。2017年10月にドイツで実施された独立系市場調査によると、調査対象の76%はソーダストリームの「スパークリング・ゴールド」をフランスのシャンパンブランド「モエ・エ・シャンドン」や「ヴーヴ・クリコ」と同等もしくはそれ以上楽しんでいた(注)。

ソーダストリームのダニエル・バーンバウム最高経営責任者(CEO)は「ソーダストリームは人々の飲み方を転換している。世界の数百万人がソーダストリームを使い、普通の水道水をボタン一押しで新鮮な炭酸水に変えている。楽しく面白い濃縮材はこのホリデーシーズン中、より多くのユーザーがお祝いの飲料を楽しみ、熱中できるチャンスを与える。乾杯!」と語った。

ソーダストリームの「スパークリング・ゴールド」は、「スパークリング・ゴールド」1対炭酸水5の推奨混合比で調合すればアルコール度数10%になる。「スパークリング・ゴールド」は、ホリデー祝賀12杯分の200mlの美しい金色ガラスボトル入り。

▽ソーダストリームについて
ソーダストリーム(SodaStream)は販売量が世界ナンバーワンの炭酸水ブランドで、「Sparkling Water Makers(スパークリング・ウオーター・メーカー)」のトップメーカー兼ディストリビューターである。同社は消費者が水道水を容易にかつ数秒間で炭酸水およびフレーバー付きの炭酸水に変換することを可能にした。ただの水を楽しく面白い飲み物に変えることで、ソーダストリームは消費者がより多くの水分をとる手助けをしている。「スパークリング・ウオーター・メーカー」はペットボトルや缶入りの炭酸飲料を飲んでいる消費者に向けた高度に差別化された革新的なソリューションである。その製品は、健康やウェルネスを推進し、環境に優しく、コスト効率が良く、利用に合わせてカスタマイズできて、使うことが楽しくなる。製品は世界45カ国の8万店を超える小売店で入手可能である。

ソーダストリームが水をそのようにエキサイティングに変えるかの情報とソーダストリームのフォローは次で:
Facebook( (リンク ») )
Twitter( (リンク ») )
Pinterest( (リンク ») )
Instagram( (リンク ») )
YouTube( (リンク ») )
またはwww.sodastream.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Maayan Nave
Head of Global Communications
SodaStream International
maayann@sodastream.com

(注)2017年10月の独立系市場調査。対象者100人。女性の76%が「スパークリング・ゴールド」を「とてもおいしい」あるいは「おいしい」と回答。「モエ・エ・シャンドン」については56%、「ヴーヴ・クリコ」は67%が同じように回答した。

ソース:SodaStream International Ltd.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]