組み合わせ抽選会近づく:ハイセンスがサッカーのレジェンド、ルート・フリット氏を起用

ハイセンス 2017年12月01日

From 共同通信PRワイヤー

組み合わせ抽選会近づく:ハイセンスがサッカーのレジェンド、ルート・フリット氏を起用

AsiaNet 71314 (1943)

【モスクワ2017年11月30日PRNewswire=共同通信JBN】2018FIFAワールドカップロシア(2018 FIFA World Cup Russia(TM))の公式スポンサーであるハイセンス(Hisense)は、サッカーのレジェンド、ルート・フリット氏に対し、2018FIFAワールドカップロシアの組み合わせ抽選会の間、同社のTwitterとFacebookを引き受けるよう要請したと発表した。誇りを持ったスポンサーとして、ハイセンスは同トーナメントのために、その世界的な関わりを持つ活動の一環として、ユニークな機会を創り出した。

Photo - (リンク »)

世界をリードするテレビの供給会社の1つとして、ハイセンスは、グリニッジ標準時(GMT)12月1日(金曜)午後3時にモスクワのクレムリンで参加32チームのグループと最初の試合日程が発表される時に、フリット氏と世界中のファンの間のライブ交流を運営する。組み合わせ抽選会の間、フリット氏はハイセンスのスタジオにいて、個別のビデオ回答でファンのツイートに直接対応し、抽選について自分のユニークな意見を述べる予定で、ツイートはハッシュタグ#RuudReactsを使って展開される。

オランダの代表チームのキャプテンを務め、1990FIFAワールドカップ(1990 FIFA World Cup(TM))チームのメンバーだったルート・フリット氏は「私はハイセンスのような世界クラスのブランドとともに、このような重要な機会の一部となることにとても興奮している。ワールドカップは感情的なトーナメントにもなり得る。これは目まぐるしい変化が始まる時だ!ハイセンス・チームは、ファンと交流し、組み合わせ抽選会を取り囲むストーリー展開に入り込むための本当に楽しい方法を創り出した。私は、ファンがその結果についてどう考えるかを聞くことにわくわくしている。きっと浮かれ騒ぐ人もいるし、同情する人もいると思うが、それは素晴らしい旅の始まりにすぎない」と語った。

ハイセンス・インターナショナル(Hisense International)のツー・ダン副社長は「組み合わせ抽選会は重要な節目であり、ワールドカップ行事の公式の開始を記すもので、世界中のファンがテレビで見ている。グループが明らかにされる時は、いつも神経がいら立つが、また極めて興奮する瞬間でもある。2018FIFAワールドカップの公式テレビとして、われわれはフリット氏を同イベントの一部に迎え、われわれのULEDテレビを利用するファンのためにこの機会を極上のものにする手助けをしてもらうことを喜んでいる」と述べた。

「このイベントはまた、われわれのブランドにとっても特別な瞬間だ。われわれは世界的に成長し続けており、顧客にさらなる経験を届け、付加価値を提供するためにこのスポンサーシップを活用することを目指している。われわれは世界で最も見られているスポーツイベントの公式スポンサーであることを誇りに思っており、大会がハイセンス・ブランドの国際的な知名度と価値を大きく向上させると信じている」

ハイセンスの2018FIFAワールドカップロシアのスポンサーシップは、重要なスポーツ・マーケティング・イベントのスポンサーシップである。ハイセンスは事業を世界中に拡大しており、スポーツ・マーケティングはハイセンス・ブランドを世界のオーディエンスに紹介する上で非常に重要な役割を果たし続けている。

ソース:Hisense

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]