T&Gが、障害者雇用の促進に貢献したことが認められ 「葛飾区障害者福祉表彰」を受賞

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 2017年12月04日

From 共同通信PRワイヤー

2017/12/04

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

T&Gが、障害者雇用の促進に貢献したことが認められ
「葛飾区障害者福祉表彰」を受賞
~「優良事業所表彰」および「自立努力者表彰」をダブル受賞~

 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治 以下T&G)は、2017年11月19日に葛飾区より「葛飾区障害者福祉表彰」の「優良事業所表彰」および「自立努力者表彰」の2部門を受賞いたしました。

【画像: (リンク ») 】
<葛飾区長より受賞>

【画像: (リンク ») 】
<「葛飾区障害者福祉表彰」表彰状>


◆T&Gの継続した障害者雇用促進活動が評価を得る
 この度の「葛飾区障害者福祉表彰」において、「優良事業所表彰」および「自立努力者表彰」2部門での受賞となり、T&Gの障害者の雇用への理解・積極的に貢献している証として、葛飾区より評価をいただきました。
これまでに葛飾区の施設から10名の重度知的障害者を雇用した事、昨年葛飾区において講演会を実施し障害者雇用の促進に貢献した事が、T&Gの主な受賞理由となります。

 「自立努力者表彰」では、クリーンスタッフとして8年間結婚式場の清掃を担当しているT&G社員・岩間惇が個人賞を受賞しました。「長年に渡り企業に就労し自立した生活をしていることが評価に値する」として葛飾区より表彰いただきました。

◆今後も障害者雇用への取り組みを進め社会に貢献
 T&Gでは、これまで障害者雇用を積極的に行い、「社会貢献」と「会社の成長」を実現すべく様々な取り組みを行ってまいりました。

 2018年に現在の障害者法定雇用率が2.0%から2.2%に引き上げられる背景を踏まえ、T&Gは今後も社会課題の解決と企業の成長・利益を両立し、社会・企業双方に価値を生み出す取り組み(Creating Shared Value、共有価値の創造)として、様々なプロジェクト・活動を推進してまいります。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]