General Entertainment Authority:国際的ピアニストのヤニー氏がサウジアラビアで初のコンサート開催

The General Entertainment Authority 2017年12月04日

From 共同通信PRワイヤー

General Entertainment Authority:国際的ピアニストのヤニー氏がサウジアラビアで初のコンサート開催

AsiaNet 71358 (1955)

【リヤド(サウジアラビア)2017年12月4日PR Newswire=共同通信JBN】General Entertainment Authority(GEA)は、国際的に有名な作曲家でマルチプレーヤーのアーティスト、ヤニー(Yanni)氏がサウジアラビアで初めて演奏をすると発表した。

(Photo: (リンク ») )

(Photo: (リンク ») )

ショーは6回にわたり同国の3都市で開催される。ジッダのKing Abdullah Economic Cityで11月30日、12月1日(金)に幕を開け、12月3日と4日はリヤドのPrincess Nourah bint Abdulrahman Universityで開催、そしてこの国際的ピアニストの人気と国民の要望を受け、追加2公演が12月6日(水)と7日(木)にダーランのKing Abdulaziz Center for World Cultureで行われる。

GEAはサウジの聴衆の間の強い要望に応えた。ものすごい数の観客を受け入れる会場の収容能力の増大によって大いなる関心が示され、購入するチケットの数も増えた。

GEAは、グラミー賞を受賞し、最も才能があり、最高の演奏家で歌手のヤニー氏がサウジアラビア王国で初めて、サウジの聴衆に最高で最も人気のある曲を演奏することを強調した。

GEAはこうした世界クラスの演奏を招聘することを通して、サウジの聴衆に多様な種類のエンターテインメントイベントを提供することを目指している。GEAはこの冬、#winter_roznamahのハッシュタグで非常に特別でリッチなエンターテインメントカレンダーを予定している。

ヤニー氏のサウジアラビア王国への初訪問は同氏の2017−18世界ツアーの一環で、同氏は1984年に始めた音楽キャリアで最高の演奏をするだろう。ヤニー氏のコンサートは、同氏のテレビ番組「Live at the Acropolis」(アクロポリスでのライブ)で知られるようにオーディオビジュアル効果に特色がある。

ヤニー氏はジッダ、リヤド、ダーランでそれぞれ2時間の6公演を行う。彼のツアーの中で費やされる普段の平均時間よりも長いと考えられている。

GEAはサウジアラビアの市民、住民に対しentertainment roznamahのウェブサイト (リンク ») にアクセスし、全てのソーシャルメディアのプラットフォームにおける公式アカウント@Roznamah_saで、あるいはこのリンク (リンク ») を通してスマートフォンにroznamahのアプリケーションをダウンロードすることによって、フォローするようお願いする。そこには毎週の活動やエンタメイベントの全てが常にアップされている。

ソース:The General Entertainment Authority

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。