ペルーはOECD加盟の準備ができていないとPeruvian-American Bondholders for Justice (PABJ)が報告

Peruvian-American Bondholders for Justice (PABJ) 2017年12月04日

From 共同通信PRワイヤー

ペルーはOECD加盟の準備ができていないとPeruvian-American Bondholders for Justice (PABJ)が報告

AsiaNet 71340 (1958)

【ワシントン2017年12月4日PR Newswire=共同通信JBN】
*ペルー国債の債務不履行(デフォルト)、不十分な財務報告と法の支配およびOECD「基本的価値観」順守を批判

ペルーの経済協力開発機構(OECD)への加盟立候補を批判する報告が今週公表され、国債への長期にわたる選択的な債務不履行に関するペルーの行動は、世界の経済主要国の高級クラブであるOECDへの同国の加盟を不可能にしていると指摘した。

OECDの元首席エコノミストが執筆した37ページの同報告( (リンク ») )は「ペルーはOECD正式加盟への実現可能な候補国と見なされるべきではない」と結論付け、以下のような多くの理由を挙げた。

*ペルーのsovereign Agrarian Reform Bonds(ソブリン農地改革債)に対する何十年にもわたる選択的債務不履行と「そのような返済は決して不可能ではないとみられる事実にもかかわらず」ペルーがこうした国債に対する「公正な補償を提供することを拒否していること」
*ペルーが債務不履行を、国際通貨基金(IMF)、米証券取引委員会(SEC)、ルクセンブルク証券取引所など国際機関および規制当局に適切に報告しなかったこと
*ペルーの「パブリック・インテグリティー(公共的公正性)、特に法の支配へのコミットメント、人権、透明性の不足」。報告は、クチンスキー大統領が、現在犯罪捜査および議会調査の対象となっている債務不履行国債に関する2013年の偽造されたペルー憲法裁判所の決定に最近も依拠し続けている点を批判した。

同報告は「ペルーの行動は、全体としてOECD加盟プロセスに参加する能力、特にOECDの基本原則を推進する能力に関してペルーの準備が整っていないことを示している」と指摘。「ペルー経済の進展にもかかわらず、同国は長期にわたる債務についてその対処と開示に繰り返し失敗しているため、ペルーはOECD加盟のための主要な要件の一部を満たしていない」と述べた。

報告書は、2001年から2016年までOECDの公的債務管理の責任者を務め、1998年から2000年まではOECDの財務部門を監督したハンス・J・ブロメスタイン博士が執筆した。

この報告書は、ペルーが1969年から1979年の間に市民から取り上げた2300万エーカーの土地収用と、市民がその土地と引き換えに強制的に受け入れさせられたAgrarian Reform Bondsに重点を置いている。多くのケースで債券は返済されず、既発債券の20%は現在も米国の約200の年金基金を含む国際投資家によって保有されている。

この報告書は、Peruvian-American Bondholders for Justice(PABJ)とAgrarian Debt Bondholders Association(ABDA)の委託を受けたものである。この2組織と他の6つの債券保有者グループはこの報告書と添付書簡( (リンク ») )をOECDのアンヘル・グリア事務総長に送付した。各債券保有者グループはともに数千のペルー人およびペルー系米国人の債券保有者を代理するものである。報告書と書簡のコピーは3日、60のOECD当局者、パリの駐OECD各国大使、OECD加盟各国の駐ペルー大使、ペルーのクラウディア・クーパー・フォルト財務相に送付された。

グリア事務総長あての債券保有者の書簡は「われわれは、ペルーが全面否定し、この問題を一部の特定債券保有者との『査定額の争い』とのレッテルを張ろうとすると予測している。これは何千もの債券保有者に影響を与えている(司法および行政部門の最高レベルによる犯罪行為に支援された)進行中の債務不履行とは対極にあるもので、Agrarian Reform Bond債務を報告しないための意図的な試みだ」と述べている。書簡はまた、事務総長に対し、この問題の「公平で客観的な分析」と報告書の全面的な検討を行うよう呼び掛け「ペルーはOECDの透明性の基準を満たしておらず、この問題を『うやむやに』するためのあらゆる措置を取っている」と付け加えた。

▽詳細情報問い合わせ先
Ramon Remolina
Agrarian Debt Bondholders Association
または
Peruvian-American Bondholders for Justice
info@perubonds.org

ソース:Peruvian-American Bondholders for Justice (PABJ)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。