プライマリーケアを推進するPHCC第3回国際プライマリーケア会議のハイライト

プライマリーヘルスケア・コーポレーション(PHCC) 2017年12月08日

From 共同通信PRワイヤー

プライマリーケアを推進するPHCC第3回国際プライマリーケア会議のハイライト

AsiaNet 71461

ドーハ(カタール)、2017年12月7日/PRニュースワイヤー/ --

今年、カタール保健大臣、ハナン・モハメド・アル・クワリ博士閣下の後援の下に行われる第3回国際PHCC会議( (リンク ») )は、現代の保健の動向や大きな問題に対処する臨床・医療制度の取り組みに関する興味深い話に満ちています。世界のヘルスケア関係者は、プライマリーケアの問題やベストプラクティス推進のために連携・協力することの重要性についての明確なメッセージで合致していました。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください: (リンク »)

保健大臣、ハナン・モハメド・アル・クワリ博士閣下は、次のように語りました。「年々プライマリーケアに費やす金額は増えており、ヘルス&ウエルネス・センター(Health and Wellness Center)は各家庭にかつてないケアを提供しています。ですから、今年の会議は臨床医や医療スタッフにとって集団保健(population health)を向上し、国民の元気と健康を守るというビジョンを実現するための新たな革新的方法を探るこの上ない機会なのです」

PHCC専務理事のマリアム・アブドゥルマリク博士は、「プライマリーヘルスケアの根幹作り(動的変革)PHCCのヘルスケアの旅から学んだ方法」-“Building blocks for Primary Health Care (Dynamic Transformation) a studied approach through PHCC healthcare journey“をテーマとした基調演説で第3回国際プライマリーケア会議(International Primary Care Conference)を開会しました。このプレゼンテーションは、カタールの医療制度におけるヘルスケアへの第一歩としてのプライマリーケアの位置付けを明確にしました。

アブドゥルマリク博士は、次のようにコメントしました。「これは私たちにとって、優れたヘルスケアサービスの提供で国民の健康と幸福を推進するためにカタールの遺産を各国の仲間たちと分かち合う絶好の機会です。最高のヘルスケア関係者が世界中から集まって、経験、研究、アイディアを共有し、議論の機会と互いに前進する意欲を起こさせる場を作りだしたのです」

ハイライトは、こちらからご覧ください。

問い合わせ: PublicRelationsandMedia@phcc.gov.qa、+974-5509-3146

     (写真:
(リンク ») )


情報源:プライマリーヘルスケア・コーポレーション(PHCC)


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]