プノンペン警察の白バイ隊員を対象に、大阪国際大学の山口直範准教授(元オートバイロードレース国際A級ライダー)が、カンボジア国内初の実技トレーニングを実施

大阪国際大学 2017年12月08日

From Digital PR Platform




大阪国際大学人間科学部の山口直範准教授は、プノンペン市で開催される国際交通安全学会の助成によるワークショップ『Motorcycle riding training : Workshop for Phnom Penh Police Officers』で、白バイ隊員に実技指導を行います。受講するのは、プノンペン警察から選抜された20人の警察官。12月15日(金)午後1時(現地時間)より、NCX Honda Safety Riding Centerで実施予定。




 この取り組みは、単に交通安全活動だけではなく、白バイ隊員が高度な乗車技術を持つことにより、職業意識の向上やひったくりの抑止等の治安維持にも貢献することが期待されています。また、カンボジアの教育省、交通省、カンボジア日本人材開発センター、JICA/ジャイカとも連携している国際研究です。
 山口准教授は、元プロのオートバイレーサー(オートバイロードレース国際A級ライダー)で心理学の観点から様々な交通問題について研究しています。


◆ワークショップ実施概要


 <日時>
  2017年12月15日(金)
  13:05~ ライディング講座
  14:00~ 実技走行
  16:00  終了


 <場所>
  プノンペン市 NCX Honda Safety Riding Center


 <プロジェクトメンバー>
  ・北村 友人(プロジェクトリーダー:東京大学大学院教育学研究科 准教授)
  ・土井 健司(大阪大学大学院工学研究科 教授)
  ・吉田 長裕(大阪市立大学大学院工学研究科 准教授)
  ・山口 直範(大阪国際大学人間科学部人間健康科学科 准教授)


 <ワークショップ実施協力>
  NCX Honda Safety Riding Center、NCX所属インストラクター


◇お問い合わせ
 大阪国際大学 人間科学部 人間健康科学科
 准教授  山口 直範(やまぐち ただのり) 
 06-6902-0791(代)

*大阪国際大学ホームページ   (リンク »)




<発信元:大阪国際学園法人本部事務局 企画・広報課>


▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報課
住所:大阪府守口市藤田町6-21-57
TEL:06-6907-4325
FAX:06-6902-8961
メール:koho@oiu.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。