メーカー特約店の壁をこえた情報交換の場「くすのき会」開催

菊水化学工業株式会社 2017年12月11日

From 共同通信PRワイヤー

2017年12月11日

菊水化学工業株式会社

下地から仕上げまでの総合塗料メーカーをめざしてしている
菊水化学工業株式会社( 代表取締役社長 山口 均 本社:名古屋市)は
去る9月25日名古屋ガーデンホテル(名古屋市)で「くすのき会」総会
を開催しました。

「くすのき会」の設立趣旨
日本経済は、少子高齢化の流れの中で、長期低成長時代に突入しています
特に、内需は長期低落傾向が予想され、塗料市場環境も顧客のニーズの変化
多様化、新たな営業会社の参画、ユーザーの意識改革など大きく変化して
おります。

また、塗料を製造・販売するビジネスシステムは、高度経済成長
時代のまま継続されており、変化に適応されていない部分もある事は歪めません。
塗料の販売に於いては、塗料メーカー特約店制度もある為、販売店間の自由な
情報交換がされにくい現状があります。

この様な中、変化する塗料市場に適応しやすい環境が求められている事を感じ、
全国販売店間で情報交換ができる場を提供する事で、少しでも業界の発展に寄与
出来ればとの願いで、昨年9月「くすのき会」を設立するに至りました。

昨年度は、新たなビジネスチャンスを求め、異業種オープンラボへの視察や、業界動向、製品情報、ワークライフバランス等について意見交換を行う分科会を開催しました。

今年度は、新たに会の趣旨に賛同頂いた3社が入会され全国37社の会員構成となりました
今後も業界発展の為、視察交流・分科会等 旬な情報を企画・提供してまいります。


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]