Ruby on Railsとは

株式会社Dive into Code 2017年12月20日

国内トップクラスのRuby、RailsスクールのDIVE INTO CODEが技術解説「Ruby on Railsとは」を公開しました。

###

◆Railsとは

「Ruby on Rails」という名前を聞いたことはありますか?
「Rubyは日本人が開発したプログラミング言語だということは知っているが、Railsについては知らない」という方もいらっしゃるかもしれません。
今回はこの「Rails」とはなにかを簡単にご説明いたします。

◆Webアプリケーションフレームワーク

Webアプリケーションフレームワークとは、Webアプリケーションを作成するための枠組みのようなものです。
ではなぜWebアプリケーションフレームワークが必要なのでしょうか?


(リンク »)

Ruby単体で1から実装するか、Webアプリケーションフレームワークを使って楽をするか、皆さんはどちらを選択しますか?
Ruby単体で1から実装するのも良いですが、作業量がとても多く、挫折するだけです。
ここはWebアプリケーションフレームワークをありがたく利用しましょう。

詳しくは下段で説明します。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Dive into Codeの関連情報

株式会社Dive into Code

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。