「明治ザ・チョコレート」限定商品 新発売

株式会社明治 2017年12月12日

From 共同通信PRワイヤー

2017年12月12日

株式会社 明治

「明治ザ・チョコレート」メキシコホワイトカカオダーク/メキシコホワイトカカオミルク/エクアドルダーク
サロン・デュ・ショコラ東京および一部百貨店にて限定発売

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、厳選したカカオ豆を使用し、加工に至る工程までこだわり抜いたBEAN to BARチョコレート「明治ザ・チョコレート」シリーズより、サロン・デュ・ショコラ東京および一部百貨店にてバレンタイン期間の限定商品を発売します。
「明治ザ・チョコレート」は、発売以来、販売累計個数4000万個を突破し、大変好調に推移しています。
「メキシコホワイトカカオダーク」は、世界的にも非常に希少といわれているメキシコ産の“ホワイトカカオ”を使用し、苦味や渋みが少なく、クリーミーな旨味やこくが口いっぱいに広がる味わいに仕上げました。
昨年のサロン・デュ・ショコラ東京でも発売し人気を博したメキシコホワイトカカオが、皆さまの好評を受け、チョコレートの最需要期に装いも新たに発売します。
「メキシコホワイトカカオミルク」は、「メキシコホワイトカカオダーク」にフランス産ミルクを合わせ、より芳醇でこく深い味わいを実現しました。
「エクアドルダーク」は、フローラルな風味が特長のエクアドル産カカオを使用し、花のような華やかな香りとキレの良いカカオ感が楽しめます。
パッケージは、贈り物、自分用にもうれしいバレンタイン期間限定のギフト仕様に仕上げました。
当商品の発売を通じてバレンタイン期間のチョコレート市場活性化を図ってまいります。
■チョコレートの本場 フランスでも大好評!
サロン・デュ・ショコラ東京でも明治ブースを出展します!
 フランス・パリ発祥のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ東京」が、2018年1月20日(土)~1月28日(日)に新宿NSビルにて実施されます。
当社は、昨年に引き続きブースを出展し、カカオ豆からチョコレートになるまでの実演と、明治ザ・チョコレートの販売を実施予定です。
■サロン・デュ・ショコラの本拠地 フランス・パリでも好評価!
チョコレート業界最高峰のコンクール C.C.C受賞!
2017年11月にフランス・パリにて実施された「サロン・デュ・ショコラパリ」では、3年連続ブース出展し、カカオ豆からチョコレートになるまでの実演を行いました。また本年新たに「明治ザ・チョコレート」のテスト販売をおこない、当初の販売計画を上回る結果となりました。
期間中に実施された、チョコレート界で最も高い権威をもつフランスのチョコ愛好家クラブ “le Club des Croqueurs de Chocolat*1(クラブ・デ・クロークル・ド・ショコラ)”:CCCによるチョコレート・アワードの表彰式では、タブレット部門で味、形状、パッケージが評価され、本年より新設された世界で唯一のデザイン賞を受賞しました。
*1 le Club des Croqueurs de Chocolat
フランスのチョコレート愛好家のクラブで、直訳すると「チョコレートをかじる人たちのクラブ」という意味です。チョコレート好きの限定された方だけが会員になれ、チョコレートのミシュランガイドとも称されるガイドブックを発行しています。「C.C.C」は、毎年“サロン・デュ・ショコラ パリ”開催に合わせ、その年を象徴するさまざまなショコラティエを表彰し、賞を贈る“チョコレート・アワード”を行っています。




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]