【事後レポート】世界に2,600店舗展開する雑貨店 “MINISO” MINISO川越店オープニングイベントを開催

株式会社名創優品産業 2017年12月13日

From 共同通信PRワイヤー

世界に2,600店舗展開する雑貨店 “MINISO” MINISO川越店オープニングイベントを開催

名創優品産業

世界に2,600店舗展開する雑貨店 “MINISO”
MINISO川越店オープニングイベントを開催
~デザイナーの三宅順也氏が登壇し、川越ちんどん一座と和太鼓ユニットは・や・とが出演~

株式会社名創優品産業(本社:東京都中央区 以下、名創優品)は、2017年12月8日(金)に川越クレアモール商店街MINISO店舗前にて、オープニングイベントを開催いたしました。
【画像: (リンク ») 】

 名創優品は、生活雑貨を中心に、アイデア雑貨、美容・健康、ファッションアクセサリー、オフィス用品、ギフト、季節物、デジタル関連など、多くの商品を販売しており、2013年の設立以来、海外を中心に約2,600店舗の出店を60以上の国家と地域で果たし、2016年には約15億ドルの営業収入を実現いたしました。


 当イベントでは、MINISO名創優品グローバル共同創始者/チーフデザイナーの三宅順也氏より、MINISO川越店についてご説明させて頂いたほか、川越ちんどん一座と和太鼓ユニットは・や・との二組をゲストにお招きし、パフォーマンスを行って頂きました。多くのお客様にご来店頂き、大盛況の一日となりました。

デザイナー三宅順也氏ご挨拶の様子
【画像: (リンク ») 】
MINISO名創優品グローバル共同創始者/チーフデザイナーの三宅順也氏が登壇し、今回の川越店オープンにいたった経緯をご説明
させて頂きました。
 また、「現在世界に2600店舗をオープンしておりますが、今後もより多くの方に使って頂ける、慣れ親しんだブランドにしていきたい」と意気込みを語りました。


小江戸川越チンドン一座の出演の様子
【画像: (リンク ») 】
 小江戸川越チンドン一座の皆様にご出演を頂き、新オープンを盛り上げて頂きました。
地元川越での知名度も高く、多くのお客様にご来場頂くことができました。

和太鼓兄弟ユニット【は・や・と】の出演の様子
【画像: (リンク ») 】
金刺敬大、金刺凌大、金刺由大の3兄弟による、全国でも他に類を見ないスタイリッシュな和太鼓ユニット。
グルーバルに活躍されている和太鼓ユニットということもあり、多くのお客様が集まり、セレモニーを盛り上げて頂きました。


■MINISO名創優品について
 MINISO名創優品は、日本人デザイナー三宅順也氏と中国の若手企業家葉国富氏により2013年に日本で設立をされました。積極的に海外市場に進出を進め、わずか4年で世界中に2,600店舗以上を展開する、国内屈指の小売ブランドとなりました。
今後も、常にお客様に寄り添い、カジュアルでありながら洗練されたコストパフォーマンスの高い製品を提案し、ショッピングの楽しさを感じていただきたいと考えています。




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]