ハブスポット日本法人のセールスディレクターに伊田聡輔が就任

ハブスポット (HubSpot, Inc.) 2017年12月13日

From 共同通信PRワイヤー

ハブスポット日本法人のセールスディレクターに伊田聡輔が就任

AsiaNet 71530

日本国内の急成長企業へのインバウンドマーケティングおよびインバウンドセールスのさらなる普及を目指す

日本、東京 – 2017年12月13日 – CRM、マーケティング、セールス、およびカスタマーエクスペリエンスのプラットフォームで世界をリードするハブスポット ( (リンク ») )は本日、日本法人のセールスディレクターに伊田聡輔が就任したことをお知らせいたします。
写真: (リンク »)

伊田は就任後、日本におけるセールス活動と戦略的ビジネスの構築を指揮することになります。ハブスポットが日本市場でさらに成長を遂げられるように、セールス部門の責任者として直接販売とパートナーネットワークの両面に取り組みます。

HubSpot Internationalのマネージングディレクターを務めるジートゥー・マッターニは次のように述べています。「伊田をハブスポットに迎え入れるにあたり、日本市場でのシェア拡大を支えるセールスディレクターという役職がふさわしいと考えました。彼の日本市場における長年の経験や、業界への知見、マーケティングとセールスに関する傑出した専門知識は、ハブスポットにとって大きなプラスとなるでしょう。B2Bおよび消費者向けインターネットテクノロジーの大手各社で経験を積み、セールスチームを率いてきた彼が加わってくれることで、インバウンドマーケティングの世界を押し広げ、日本市場でのビジネスやセールスを変革できると確信しています」

伊田は、これまでGoogle日本法人でGoogle Cloudの事業本部長として、同社のインサイドセールス&BDRプログラムを立ち上げ、複数に分かれていたセールス部門を1つのチームへ合理化するという実績を残しました。また、同社Adwordsのスモール ビジネス セールス チームを指揮していたときには、国内の幅広いSMB広告主のデジタル化の促進に尽力しました。Googleの前はDellに勤務し、SMBおよび消費者向けのブランド マーケティング チームのリーダーを務めました。

伊田は次のように述べています。「勢いのあるハブスポットの一員となれることを嬉しく思っています。HubSpotプラットフォームは、日本の中小企業の皆様がマーケティング、セールス、カスタマーエクスペリエンスの最新トレンドを取り入れるうえで力強い味方となるでしょう」

HubSpot Japanの詳細や、現在の採用情報については、hubspot.jp/jobs ( (リンク ») )をご参照ください。

ハブスポットについて
ハブスポット(NYSE:HUBS)はCRM、マーケティング、セールス、およびカスタマーエクスペリエンスのプラットフォームで世界をリードする企業です。2006年の設立以来、世界をインバウンドマーケティングに導く役割を果たしてきました。現在90か国37,000社を超えるお客様が、数々の受賞歴を誇るハブスポットのソフトウェア、サービス、サポートを利用して、革新的な方法で顧客を惹き付け、働きかけ、満足させようと取り組んでいます。HubSpot Growth Stackは、無料で利用できる強力なCRMをベースに、Marketing HubとSales Hubから構成されており、間もなくCustomer Hubがここに加わる予定です。Customer Hubには、企業の認知度向上からアドボカシーマーケティングまで、カスタマーエクスペリエンスの管理に必要なあらゆるツールが揃っています。

ハブスポットはGlassdoor、フォーチュン誌、ボストングローブ紙、ボストン ビジネス ジャーナル紙から「最も働きやすい会社」に認定されました。ハブスポットは米国マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を構え、ダブリン(EMEA HQ)、シンガポール、シドニー、東京、ベルリン、ニューハンプシャー州ポーツマスにオフィスを展開しています。

(リンク »)

###

プレスリリースのお問い合わせ先
Ellie Botelho
ebotelho@hubspot.com
857-829-5301


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。