ぱっと開いて、大人数でワカサギ釣り。氷の上でも立てやすい、釣り用大型ワンタッチテント発売。

ビーズ株式会社 2017年12月13日

From 共同通信PRワイヤー

2017/12/13

ビーズ株式会社

ぱっと開いて、大人数でワカサギ釣り。
氷の上でも立てやすい、釣り用大型ワンタッチテント発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年12月13日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア、以下DOD) (リンク ») 」より、簡単に設営できるワンタッチ構造を採用した、氷上ワカサギ釣りに便利な「ワンタッチフィッシングテント (リンク ») 」を発売します。
【画像: (リンク ») 】

<ワンタッチのメリット>
 氷上という厳しい環境で、風や雪から釣り人を守るテント。 設営や撤収にはできるだけ時間や手間を掛けず、ワカサギ釣りそのものに時間をかけたいものです。
 そのため、DODワカサギ釣り用のスカート付きフロアレステントでは、全てワンタッチ構造を採用しています。 1.テントを地面に広げ、2.テント内部のロープを引っ張りテントを立ち上げ、3.付属のハンマーとペグで固定する、の3ステップで設営が完了します。
 今まで、3人用、5人用と展開してきましたが、昨今のグループキャンプ・ファミリーキャンプブームやテントの大型化を鑑み、8人用を新たに展開します。

【画像: (リンク ») 】

<その他の製品特長>
◯ヘキサゴン形状
 氷上での使用を第一に考え、テント一面あたりの面積が小さいヘキサゴン形状で設計しています。 周囲に障害物が無く横風の強い氷上でも、テントが吹き飛ばされにくい形状です。

【画像: (リンク ») 】

◯インナーポール構造
 テントポールが外気で凍結しないよう、テントの内側にポールを這わせたインナーポール構造です。 テントポールは耐久性の高いグラスファイバー製。

【画像: (リンク ») 】

◯ハンマーとペグが標準装備
 付属のワイドスチールペグ、スチールハンマーも氷上での使用を考慮した特別仕様。 届いたその日から使用できるオールインワンモデルで、冬期のワカサギ釣りにぴったりなテントです。

【画像: (リンク ») 】

 前後2箇所の入り口や、メッシュウィンドウやベンチレーターなども設けているため、氷上ワカサギ釣りシーズン以外でも、日除けや風除けのシェルターとして使用することが可能です。

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【商品名】ワンタッチフィッシングテント
【型番:カラー】T8-558:ベージュ
【サイズ】(約)W400×D340×H200cm
【収納サイズ】(約)W26×D26×H120cm
【重量】(約)10.1kg
【収容可能人数】大人8名
【最低耐水圧】2000mm
【材質】アウター:150Dポリエステル(PUコーティング)
    フロア:150Dポリエステル(PUコーティング)
【付属品】ペグ、ロープ、ハンマー、ランタンメッシュシート、キャリーバッグ
【希望小売価格】オープン価格(税別参考31,500円)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]