ピザは自転車で持って帰ろう。荷物の量や形に合わせて変化する、角度可変型リアキャリア発売。

ビーズ株式会社 2017年12月13日

From 共同通信PRワイヤー

2017/12/13

ビーズ株式会社

パーティー用のピザは自転車で持って帰ろう。
荷物の量や形に合わせて変化する、角度可変型リアキャリア発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年12月13日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー) (リンク ») 」の荷台・トレーラーシリーズ「KUUBO(クウボ)」より、サイドフレームの角度が自由に変更でき、様々な荷物を運搬することができる自転車用荷台「バリアングルリアキャリア (リンク ») 」を発売します。

【画像: (リンク ») 】

 本製品の最大の特徴は、角度が変えられるサイドフレームです。 コンセプトは「今まで自転車で運びづらかったものを、運ぼう」。 クルマのシートレイアウトによる積載方法の多様性から着想を得て、これまでは不可能であった「用途に合わせた積載スタイル」を自転車のリアキャリアでも実現しました。
 荷物の量や形に合わせて、1.アップスタイル、2.フラットスタイル、3.ダウンスタイルと角度を変え、3つの形で使うことができます。

【画像: (リンク ») 】

<用途に合わせた3つの積載スタイル>
1.アップスタイル
 サイドフレームを上げた状態で固定するアップスタイルであれば、通勤用のビジネスバッグやテニスバッグなど、幅がないものや縦に細長いものも安定します。

【画像: (リンク ») 】

2.フラットスタイル
 ピザやお寿司のテイクアウトなど、大きく平たいものや傾けるわけにはいかないものを運ぶ際には、サイドフレームを左右に広げ、フラットスタイルで運搬できます。

【画像: (リンク ») 】

3.ダウンスタイル
 従来の一般的なリアキャリア同様、パニアバッグやリアキャリアバッグが取り付けられます。 通常の自転車ツーリングでもいかんなくその積載能力を発揮します。

【画像: (リンク ») 】

 キャリアの本体は軽量で強度が高いアルミ合金を使用。 シートステーに接続するサイドブラケットは伸縮式で、ボルト穴を目安に長さ調節が可能になっているため、16インチから700Cまで幅広い自転車に取り付けが可能です。 安全、確実に荷物を固定できるように、バンジーコードが標準付属しています。
 ユーザーや自転車の使用シーンによって、運びたいものは様々に異なります。 できるだけ多くの状況でユーザーのニーズに応えられるよう、本製品をリリースします。

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】バリアングルリアキャリア
【型番:カラー】DLC439-BK:ブラック
【本体サイズ・重量】L170×W500×H245mm、1.2kg
【積載可能サイズ】W135×L(D)320mm(アップ/ダウンスタイル時)
         W570×L(D)320mm(フラットスタイル時)
【積載最大静荷重】10kg
【適合可能な自転車サイズ】16インチ~700C
 ※ただしチェーンステー径25.4mm以下、シートポスト径25.4-31.8mmに限る
【材質】アルミ合金
【付属品】ラバーシム(大・小)×2、シートステー固定金具×2
     ボルト×2、ナット×2、ワッシャー×2、バンジーコード×1
【希望小売価格】10,000円(税別)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]