アジア進出の一環として、高級キッチンメーカーValcucineが日本1号店をオープン

ItalianCreationGroup 2017年12月18日

From 共同通信PRワイヤー

アジア進出の一環として、高級キッチンメーカーValcucineが日本1号店をオープン

AsiaNet 71553 (2057)

【ミラノ2017年12月18日PR Newswire=共同通信JBN】急成長しているイタリアの高級を指向する持株会社、ItalianCreationGroupは、高級で環境に優しいキッチン設計会社、Valcucineの1号店を東京にオープンし、アジアで急速に拡大している。

先週、香港とインドのムンバイで新店舗をオープンしたことに続いて今回の東京進出、さらに来年にはアジア全域でさらに8店舗がオープンする予定だ。

ItalianCreationGroup共同創立者兼最高経営責任者(CEO)のステファノ・コレー氏は「この地域で当社の存在感を強め、この戦略的に重要で革新的な国に参入できることを誇りに思う。イタリアは高級な製品に長けていることで有名だが、このほどわれわれは、日本にその優れた職人技をお届けできる」と語った。

ショールームの見どころには、手でジェスチャーするだけで簡単に操作できるV-Motionキッチンシステムがある。この高級システムは、自宅で料理し、リラックスし、人と交流できる真の場所であるValcucineのGenius Lociシリーズを通して入手可能だ。

日本におけるValcucineの独占パートナーは、著名なキッチン企業、クリナップ株式会社だ。クリナップの佐藤茂・代表取締役社長執行役員は「キッチン体験は、魂のこもった文化的なライフスタイルと料理の融合だ。スタイリッシュで高級なキッチンで広く知られるValcucineと日本で提携できることになり、われわれは非常に意気込んでいる。東京の中心にできる新しい店舗は、デザイナーキッチンの際立ったデスティネーション、基準点になるだろう」と述べた。

イタリア大使館の主要当局者である経済・商務部部長のエンリコ・バッターニ参事官、貿易促進部代表のアリスティデ・マルテッリーニ氏、大使館ビジネスアナリストのナマダ・カオリ氏らがオープニングに出席した。

過去数年にわたり、ItalianCreationGroupはホームデザインの業界でイタリアの品質、創造性、イノベーションを最もよく体現するブランドを傘下に置いてきた。それには伝説的なDriadeやFontanaArte、バスルームを設計を専門とするToscoquattro、そしてValcucineなどイタリア製家具において極めて評判の高いブランドを含む。これにより、イタリアの高級製品業界において新しい力を引き起こした。

コレー氏は「史上初めて、当社はイタリアで最も著名な設計会社数社を1つの屋根の下に結集した。日本は、消費者が『イタリア製』のスタイルと連想される独自のパーソナリティーと職人のノウハウの良さを理解する急成長の市場だ」と述べた。

ItalianCreationGroupは、ニューヨーク、ロンドン、香港、ムンバイに新店舗をオープンした多忙な一年を振り返る。2018年には、上海、仏山、深セン(中国)、アーメダバード(インド)、ホーチミン市(ベトナム)、マニラ(フィリピン)、ジャカルタ(インドネシア)、テヘラン(イラン)でさらに新たな店舗がオープンする予定だ。

▽問い合わせ先
Valcucine Tokyo
4-1-12 Minami-Aoyama, Minato-ku
107-0062 Tokyo
(リンク »)
(リンク »)

PR & COMMUNICATION
ItalianCreationGroup
Sonia Guareschi
Tel. +39-02 -512504
Email: sonia.guareschi@italiancreationgroup.com

ソース:ItalianCreationGroup

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。