新千歳空港は世界初の「WeChat Pay旗艦空港」

WeChat 2017年12月18日

From 共同通信PRワイヤー

新千歳空港は世界初の「WeChat Pay旗艦空港」

AsiaNet 71562 (2061)

【千歳2017年12月14日PR Newswire=共同通信JBN】
*WeChat Payによる決済の1日当たり最高額が60倍に急増

2017年12月14日、北海道にある新千歳空港が世界初の「WeChat Pay旗艦空港」の称号を獲得した。新千歳空港では既に国内、国際のターミナルビル2棟がWeChat Pay決済システムに接続されている。日本最大の空港とユーザー8億人を擁するWeChat Payとの提携は、旅行者によりスマートで便利な決済方式・サービスを提供し、両ブランドの影響力を増強する画期的な方法である。WeChat Payは北海道の新千歳空港にアクセスする中国初のモバイル決済である。

Photo - (リンク »)
(写真説明:世界初のWeChat Pay旗艦空港)

▽WeChat Payは北海道を抱合し、特別提供で旅行体験向上の基礎を構築
WeChat Payは、中国の旅行者が到着便から降機し、あるいは出発便にチェックインしてすぐに馴染んだ決済体験を提供することを目指して、新千歳空港に没入型のスマートショッピング体験ゾーンを開設した。また、国際空港に中国の革新的モバイル決済ブランドがあることは、世界中の旅行者にブランドの力を示すのに役に立つ。

日本政府観光局(JNTO)の統計によると、日本は2017年に2500万人以上の外国人旅行者を迎えた。このうち622万人は中国からのビジターで、日本を訪問する観光客数でトップを占めている。WeChat Payと北海道の商店の包括的な協力によって、北海道を訪れる中国のWeChat Payユーザーは母国でショッピングするときのようにWeChatのプラットフォームを通じて製品・サービスの決済をすることができる。WeChatは現在、1カ月9億8000万人のアクティブユーザーがいる。

新千歳空港に加え、札幌、小樽、函館、登別、その他の人気観光地を含む北海道各地の商店500店と小売店2000店、さらに、白い恋人、星野リゾート トマム、サッポロドラッグストアーなどの大手小売業者がWeChat Payを受け入れている。

中国人ユーザーは加盟店で買い物をするとき、WeChat Payを使って両替の手間もなく支払うことが可能である。WeChat Payが元から円に直接転換し、海外でよりスマートかつ便利なショッピング体験を提供するためである。さらに、買い物客は200元(約30米ドル)以上のものを買えば、最高888元(約134米ドル)のランダム割引を受ける可能性がある。

▽WeChat Payは日本の商店に対する支援、中国人ビジターへのサービスを向上させ、オープンプラットフォームで商店の業績を改善する一助

WeChatチームは2017年7月、東京で海外オープンプラットフォームとスマート国際決済ソリューションのWE Planを公表した。マーケティングと技術的な支援を提供しながら商店の申請プロセスを簡素化し、買い物客の購入プロセスをできるだけシームレスにすることで、中国以外の商店やサービスプロバイダーに対する支援を向上させるためである。加盟店は、WeChat Moments、クーポン、公式WeChatアカウントで店のプロモーションを見た買い物客を実店舗の潜在的顧客に転換し、また「会員決済(payment as membership)」プログラムの支援として、販売前、販売中、販売後のサービスをカバーするエンドツーエンドの販売・サービスチェーンを構築することが可能になる。

発表イベントで新千歳空港ターミナルビルの森糸猛会長があいさつし、WeChatプラットフォームのプロモーションプログラムによって、中国のビジターは空港で北海道の食の文化の魅力を体験し、都合よくそうすることができるチャンスに恵まれると語った。また、決済サービスプロバイダーとのタイアップは、海外からより多くのビジターを北海道に引き付け、その活性化に貢献する助けになると述べた。

WeChat Payはますます多くの大手デパートチェーン、レストラン、観光名所、公園、さらに日本全土の空港で受け入れられている。2017年12月現在、日本でWeChat Payを受け入れている商店は年初の20倍に増加し、加盟店は35倍に急増した。2017年後半には、WeChat Payによる取引の1日当たりの最高額が60倍に達し、2017年1月以来の取引件数は30倍に伸びている。

現在、WeChat Payの国際ビジネスは中国以外の25カ国・地域で認可決済サービスを提供し、13種類の通貨に対応している。WeChat PayはそのSmart Lifeコンセプトを世界に紹介することを目指し、国外市場への拡大を続ける計画である。

Photo - (リンク »)
(写真説明:日本のWeChat Pay)

ソース:WeChat

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]