クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、 ローカルAndroid端末の接続機能を無償提供開始!

NTTレゾナント株式会社 2017年12月18日

From 共同通信PRワイヤー

2017年12月18日

NTTレゾナント株式会社

クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、
ローカルAndroid端末の接続機能を無償提供開始!
~お手持ちのAndroid端末をパソコンにつなぐことで、
ログ確認や画面キャプチャなどの便利機能が利用可能に!~
(リンク »)  

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)が提供するクラウド型検証サービス「Remote TestKit(リモートテストキット)」(*1)(以下、Remote TestKit)は、お手持ちのAndroid端末をパソコンに接続することで、Remote TestKitの便利な機能が無償で利用できる「ローカル端末利用機能」を本日から提供開始します。これにより、開発者は手元の端末を使い、パソコン上でアプリやWebサイトを効率的に検証することができます。

1.「ローカル端末利用機能」の概要
 Remote TestKitは、スマートフォンやタブレットの実機が手元になくとも、クラウド上にある約500機種の端末を検証や開発に利用することができる検証サービスです。この度、「自分で持っている端末でもRemote TestKitの便利な機能を使いたい!」という声にお応えし、PCにUSBで接続された手持ちのAndroid端末をRemote TestKitで扱うことができる「ローカル端末利用機能」の提供を開始しました。
 「ローカル端末利用機能」では、下記のRemote TestKitの便利な機能を、利用登録せずとも無償で利用することができます。
・アプリのインストール、ブラウザでのサイト表示
・実機ログ確認
・静止画および動画での画面キャプチャ取得
・疑似GPS機能
・複数端末同時操作 など
 なお、接続できるローカル端末はRemote TestKitで提供しているAndroid端末と同機種です。OSバージョンや端末の設定によっては動作しない場合もあります。

2.ローカル端末利用機能の利用方法
(1)Remote TestKitのクライアントソフトをダウンロードしてください。
 URL: (リンク »)
 ※現在は日本語版のみの対応です。英語版、韓国語版については2018年1月に提供予定です。
(2)クライアントソフトを立ち上げ、お持ちのAndroidスマートフォンをパソコンにUSB接続することでご利用いただけます。

3. Flat2のキャンペーン終了と定価の改訂について
 2つの端末を同時利用できるプランFlat2にて現在実施している20,000円割引キャンペーン(キャンペーン価格70,000円)を2018年1月10日に終了します。なお、2018年1月10日までに契約したお客様は、プランを解約するまで割引キャンペーン価格が継続適用されます。
 また、2018年1月11日からFlat2の定価を90,000円から80,000円に値下げ改定します。これにより、一番人気のFlat2を常にお得に利用することができます。

【補足】
(*1) 「Remote TestKit」( (リンク ») )
 「Remote TestKit」は、スマホアプリやスマホ用Webサイトをクラウド上で検証することができる開発者支援サービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約500機種以上のスマホ・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、複数の端末に自動でテストシナリオを実施する「自動テスト」機能など、開発者を支援するさまざまな機能があり、検証を担当する皆さまの負担を軽減します。

以上



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]