SaaS関連領域ベンチャーファンドREALITY ACCELERATORがソネット・メディア・ベンチャーズより資金調達

Reality Accelerator有限責任事業組合 2017年12月18日

From PR TIMES

REALITY ACCELERATORはソネット・メディア・ネットワークス株式会社のコーポレートベンチャーキャピタル「ソネット・メディア・ベンチャーズ株式会社」からの出資合意し、組合契約を締結した



70社以上へのアクセラレーション支援を行ってきたシードアクセラレーター/ベンチャーキャピタルREALITY ACCELERATOR。2017年から国内スタートアップへの投資・スタートアップ育成活動も活発に開始している。

そのREALITY ACCELERATORは12月18日、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一)のコーポレートベンチャーキャピタル「ソネット・メディア・ベンチャーズ株式会社」(本社:東京都品川区、代表取締役社長:吉村 崇司)からの出資合意し、組合契約を締結した。
[画像1: (リンク ») ]

(写真左:REALITY ACCELERATOR 郡 裕一 写真右:ソネット・メディア・ベンチャーズ 吉村 崇司)

ソネット・メディア・ベンチャーズ株式会社はREALITY ACCELERATORのネットワークやスタートアップ育成ノウハウを活用しながら、国内ベンチャー企業支援・新規事業領域への取り組みに力を入れていくことになる。

ソネット・メディア・ベンチャーズ株式会社はグループ会社が保有する人工知能「VALIS-Engine(ヴァリス・エンジン)」やビッグデータのリアルタイム処理技術、デジタルマーケティング領域など、幅広い知見とリソースを活用し、REALITY ACCELERATORは投資先・支援先・ネットワーク先とのコラボレーション可能性を探索し、共に新規価値創出を目指す。


事業会社・大企業とのアライアンスを加速
REALITY ACCELERATORは今後も以下のような事業会社・大企業とのアライアンスを拡大・強化予定。
・現状のオープンイノベーション施策をさらに具体的にしたい事業会社
・オープンイノベーションにこれから取り組みたい事業会社
・スタートアップへの投資を行なっていきたい事業会社/CVC

ファンド概要
ファンド名称:Reality Accelerator 1号投資事業有限責任組合
ファンド規模:13億円(目標)
投資対象:SaaSスタートアップ
投資地域:国内、ヨーロッパ
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



公式情報公式サイト: (リンク »)
スタートアップの方へ: (リンク »)
大企業の方へ: (リンク »)
イベント一覧: (リンク »)
スタートアップ向けナレッジ: (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]