Dr.Web Light 11.0.1 for macOSをアップデート

株式会社Doctor Web Pacific 2018年03月21日

Doctor Webは、Dr.Web Light for macOS をバージョン11.0.1へアップデートしました。今回のアップデートでは、発見されたエラーが修正され、一部言語のマニュアルが追加されました。

###

本アプリの初回起動時に起動準備に関するメッセージを数回クリックするとき、Dr.Web Light for macOSが異常終了する原因が解消されました。また、macOS High Sierra 10.13対応コンピューター上に、本アプリの一部ウィンドウが正常に表示されない問題が解決されました。一部の言語(ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、日本語)のマニュアルが追加されました。

Dr.Web Light for macOS をバージョン11.0.1へアップデートするには、Mac App Storeにアクセスし、更新タブ内の本製品の隣にあるUpdateをクリックする必要があります。本製品のユーザーは、アップデートを無料で実施できます。

Dr.Web Light for macOSによる保護は最小レベルのものです。最高レベル保護を求める場合には、Dr.Web for macOSの利用を推奨します。

#アップデート#Dr.Web #macOS

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]