CGFが消費財セクターにおける低炭素ソリューションに関するレポートを発表

ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム (The Consumer Goods Forum) 2017年12月19日

From 共同通信PRワイヤー

CGFが消費財セクターにおける低炭素ソリューションに関するレポートを発表

AsiaNet 71548

ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラムが消費財セクターにおける低炭素ソリューションに関するレポートを発表

CGF(ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム)の加盟企業が低炭素ビジネス戦略を実施する方法に関するベストプラクティスを共有

パリ、2017年12月13日 – ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム ( (リンク ») )は本日、消費財セクターが低酸素ソリューションをどのように実施 ( (リンク ») )しているかに関する具体的な例を示すレポートを発表しました。レポートでは、これらのソリューションを紹介することにより、重要な知識と実例を共有し、業界全体でのそれらの使用を促進し、同セクターのカーボンフットプリントの削減を支援することを目指しています。レポートは、COP 21から正確に2年後に、気候変動サミット(One Planet Summit)と連携して発表されています。そこでは、エマニュエル・マクロン仏大統領がコミットメントから行動へと進み、パリ協定を実体経済にもたらすことを目指しています。

(Logo: (リンク ») )

消費財セクターは、メーカー、輸送業者、流通業者から構成され、今日の経済活動の最大のセクターの1つです。消費財は、日々の生活において、家庭用品や食品の形で存在し、バリューチェーン全体の世界中の温室効果ガス排出量の約60%を占めています。

ここ数年間、同セクターの企業は、環境のフットプリントを削減するために、エネルギー効率に関連したソリューション、再生可能エネルギー、および技術的革新をテストし、展開しています。これらには以下が含まれます。
・インテリジェント照明システム
・持続可能な冷蔵および空調システム
・現場での再生可能エネルギーの生産
・グリーン電力の購入(原産地証明、グリーン電力証書、電力購入契約)
・ロジスティクス最適化システム
・代替燃料および自然冷媒の使用

これらのソリューションにより、同セクターからの温室効果ガス排出量を効果的に削減できるため、大きな影響を生み出すためには、それらを大規模に展開することが必要です。

Peter Freedman(ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラムのマネージングディレクター)は、次のように述べました。「気候変動は、私たち全員が取り組む必要のある課題です。議論の時間は終わりです。地球の温度が現在のペースで上昇し続けた場合、他の産業と同様、消費財産業もビジネスリスクの増大に直面しています。私たちの加盟企業は、長い間、責任あるビジネスの支援に取り組んでおり、私は、そうした企業が低炭素、循環経済を実施し、全企業のために経験を共有して、他を導くのを確認するのを嬉しく思います」。

Alexandre Bompard(カルフールの会長兼最高経営責任者)は、レポートでソリューションを共有していますが、付け加えて次のように言いました。「気候変動の課題では、世界的な温暖化を1.5°C~2°Cに制限するために、すべてのセクター、およびすべてのバリューチェーンに世界的な移行を要求します。この視点から、競合他社は、私たちが最も関連するソリューションを共有できる、また共有する必要があるパートナーでもあります。したがって、カルフールの課題は、この世界的な移行で既存のパートナーシップを支援しながら、さらに協力を発展させることです。

ただし、これは最初のステップでしかありません。原材料の調達と消費習慣に関連付けられる間接的な温室効果ガス排出量が同セクターからの排出量の大部分を占めています。ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラムでは、バリューチェーン全体で、およびセクター間で協力が行われる必要があることを認識しています。この協力的・セクター横断的アプローチを通してのみ、パリ協定および国連の持続可能な成長の目標が達成され、長期的なビジネスの成長が確保されます。

持続可能な消費財セクターの低炭素ソリューションをダウンロード
( (リンク ») )

ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラムについて
ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム(「CGF」)は、世界中の消費財業界に役に立つ実践や基準の世界規模での採用を奨励するため、加盟企業により運営されるパリティベースの世界的な業界ネットワークです。70カ国の約400の小売業者、メーカー、サービスプロバイダー、およびその他の利害関係者の最高経営責任者(CEO)や上級管理職が参加し、地域、規模、製品分野や形態で業界の多様性を反映しています。その加盟企業の連結売上高は、3.5兆ユーロに達し、加盟企業は、直接雇用の従業員として約1000万人を抱え、バリューチェーンでさらに9,000万の雇用者がいると推定されています。CGFは、50人を超えるメーカーと小売業者のCEOからなる取締役会により管理されています。詳細は、www.theconsumergoodsforum.comにアクセスしてください。


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]