JPRSが「学研まんがでよくわかるシリーズ」の 『インターネットのひみつ【新版】』を全国の小学校と公立図書館に寄贈

株式会社日本レジストリサービス(JPRS) 2017年12月19日

From Digital PR Platform


(リンク »)



株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、株式会社学研プラス(以下、学研)から刊行される小学生向け学習教材「学研まんがでよくわかるシリーズ」の『インターネットのひみつ【新版】』の制作に協力し、また学研と共同で全国の小学校約20,000校と公立図書館約3,100館に寄贈することを発表しました。

「学研まんがでよくわかるシリーズ」は小学生向けにさまざまなテーマを漫画で分かりやすく紹介する学研の学習教材シリーズです。JPRSは、より多くの小学生とその保護者、教育現場の方々に、インターネットの仕組みについて興味を持っていただきたいという思いから、学研と協力し『インターネットのひみつ【新版】』を制作し、寄贈することとしました。
(リンク »)

デジタルネイティブとも呼ばれる現代の小学生は、SNSやオンラインゲーム、電子メールなどのサービスを日常的に利用していると言われています。本書では、それらのサービスの裏側にあるインターネットがどのような仕組みなのかや、インターネットを支えるために日々活動を続けている団体や組織について、漫画を通じて分かりやすく解説しています。

<冊子概要>
・書籍名 :学研まんがでよくわかるシリーズ133『インターネットのひみつ【新版】』
・寄贈先 :全国の小学校・特別支援学校等 約20,000校
      全国の公立図書館 約 3,100館
・体裁 :菊判 ハードカバー 128頁
・漫画 :かんようこ
・編成 :入澤宣幸
・制作発行:株式会社学研プラス
・推薦 :公益社団法人日本PTA全国協議会
※本書は非売品のため、書店では販売されません。
学研キッズネット内「まんがひみつ文庫( (リンク ») )」や、「電子書籍モールBeyond Publishing( (リンク ») )」にて無料で公開予定です。または、お近くの公立図書館での閲覧/貸出をご利用ください。

JPRSは、今後もネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献するため、よりよいサービスの提供に努めてまいります。

------------------------------------------------------------------------
■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
(リンク »)

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)の運用を中心としたサービスを行う会社。2000年12月26日設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。

------------------------------------------------------------------------
■参考URL

1. まんがひみつ文庫
(リンク »)

------------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先

株式会社日本レジストリサービス(JPRS) 広報宣伝室
TEL: 03-5215-8451 FAX: 03-5215-8452
E-mail: press@jprs.co.jp
(リンク »)
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

------------------------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。