ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」による特別講義(アートサイエンス学科)

大阪芸術大学 2017年12月21日

From 共同通信PRワイヤー

2017年12月21日

学校法人塚本学院
大阪芸術大学

~ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」による特別講義~
アートサイエンス学科で猪子寿之客員教授らが授業!

大阪芸術大学(大阪府南河内郡、学長:塚本邦彦)は、今年に新設された「アートサイエンス学科」(学科長:武村泰宏)で、9月から12月にかけて、ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」による特別講義が行われました。講師には、本学客員教授でチームラボ代表の猪子寿之氏をはじめ、各部門のスペシャリストを招聘しました。
10月27日(金)の猪子客員教授の講義では、「Relationships Among People/人々の関係性を変化させ、他者の存在をポジティブな存在に変える」をテーマに、これまでに自身が手がけた作品や、ものづくりに対する考え方などが学生たちに伝えられました。チームラボは、デジタルアートにおける先端的な活動で注目されており、「人と作品の境界線をなくしたい」という思いが込められた体験型の作品が多くつくられています。チームラボの作品の紹介を通じて、デジタルアートと人々との関係性や、これまでのアートとの違いについても語られ、学生たちに新たな価値観をもたらす講義となりました。

アートサイエンス学科HP: (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。