日本イーライリリー「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2017」「企業部門 総合ランキング」第8位に入賞

日本イーライリリー株式会社 2017年12月22日

From Digital PR Platform


(リンク »)

(リンク »)
日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:パトリック・ジョンソン、以下、日本イーライリリー)は、Forbes JAPANが主催する「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2017」において、「企業部門 総合ランキング」の従業員数1,000名以上の部で、第8位に入賞いたしました。

「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2017」は、Forbes JAPANが、女性向けのライフキャリア支援事業を展開する株式会社LiBの協力のもと、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業と、自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰するアワードで、今年で2回目になります。Forbesのグローバルな視点を取り入れ、国内企業1000社の人事担当者と人事担当役員および働く個人1000人へのアンケートを実施し、その結果と一般投票から選ばれた企業と個人の中から、評議員の審査を経て受賞企業・受賞者が決定されました。(※)

日本イーライリリーでは、社員一人ひとりの個性を活かし企業価値を向上させるため、「ダイバーシティ&インクルージョン」に戦略的に取り組んできました。育児休暇や短時間勤務などの制度を整備するだけでなく、社長をはじめとする経営陣が「2020年までに女性管理職比率30%」という目標に強いコミットメントを表明すると共に、「ウィメンズネットワークリーダーズグループ」という社員から構成されるグループで、企業風土の醸成、変革に寄与しています。これまで、グループメンバーの企画により、制度を活用した育児や介護経験者の体験を共有する場を設けたり、妊婦体験会を開催するなど男性側の理解促進に取り組むなどしてきました。近年では、在宅勤務などの制度を活用した多様な働き方への理解促進に注力しており、現在の女性の管理職比率は約24%に上っています。



(リンク »)   (リンク »)


今後も、女性をはじめ多様な社員が力を発揮できる働きがいのある職場づくりを推進し、さらなる企業価値の向上と日本の医療現場・患者さんへの貢献を目指していきます。


※ それぞれの部門のエントリー企業・審査詳細につきましては下記公式ホームページをご覧ください。 (リンク »)




イーライリリー・アンド・カンパニーについて
イーライリリー社は、世界中の人々の生活をより良いものにするためにケアと創薬を結び付けるヘルスケアにおける世界的なリーダーです。イーライリリー社は、1世紀以上前に、真のニーズを満たす高品質の医薬品を創造することに全力を尽くした1人の男性によって設立され、今日でもすべての業務においてその使命に忠実であり続けています。世界中で、イーライリリー社の従業員は、それを必要とする人々の人生を変えるような医薬品を開発し届けるため、病気についての理解と管理を向上させるため、そして慈善活動とボランティア活動を通じて地域社会に利益を還元するために働いています。詳細はウェブサイトをご覧ください。 (リンク »)  および  (リンク »)

日本イーライリリーについて
日本イーライリリー株式会社は、米国イーライリリー・アンド・カンパニーの日本法人です。人々がより長く、より健康で、充実した生活を実現できるよう、革新的な医薬品の開発・製造・輸入・販売を通じ、がん、糖尿病、筋骨格系疾患、中枢神経系疾患、自己免疫疾患、成長障害、疼痛、などの領域で日本の医療に貢献しています。
詳細はウェブサイトをご覧ください。 (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。