大京アステージ東北支店と穴吹コミュニティ東北支店が、宮城県警察と「特殊詐欺等の犯罪被害防止のための連携・協力に関する協定書」を締結

株式会社大京 2017年12月22日

From Digital PR Platform


大京グループのマンション管理事業を手掛ける株式会社大京アステージ(本社:東京都渋谷区、社長:山口 陽、以下「大京アステージ」)の東北支店と、株式会社穴吹コミュニティ(本社:香川県高松市、社長:川田 邦則、以下「穴吹コミュニティ」)の東北支店が、本日、宮城県警察と「特殊詐欺等の犯罪被害防止のための連携・協力に関する協定書」を締結しましたので、お知らせいたします。

本協定は、大京アステージ東北支店および穴吹コミュニティ東北支店が宮城県警察と協働して、特殊詐欺等の犯罪の被害防止を図るための取り組みを推進することで、「安全で安心な地域社会の実現を図る」ことを目的としています。なお、マンション管理会社と宮城県警察が本協定を締結し、連携・協力するのは、宮城県で初めての取り組みとなります。

■「特殊詐欺等の犯罪被害防止のための連携・協力に関する協定書」の締結について
大京アステージ東北支店および穴吹コミュニティ東北支店が宮城県警察と「特殊詐欺等の犯罪被害防止のための連携・協力に関する協定書」を締結することになったのは、(1)マンション居住者と普段から面識のある管理員らが啓発活動をすることで取り組みの効果が見込まれること、(2)全国的な「特殊詐欺被害抑止への貢献」や、警視庁から「振り込め詐欺被害防止アドバイザー」を委嘱されていることなどが、宮城県警察に評価されたことによるものです。
本日、宮城県警察本部で行われた締結式では、宮城県警察の佐藤宏樹生活安全部長より「大京アステージ東北支店と穴吹コミュニティ東北支店のご厚意により協定を締結できたことに対しまして、感謝申し上げます。協定締結を契機として、犯罪被害の未然防止活動にお力添えいただき、官民一体となった成果の上がる広報啓発活動をより一層推進してまいりたいと考えています。」とのコメントをいただきました。


(リンク »)

■今後の展開
大京アステージ東北支店および穴吹コミュニティ東北支店は、特殊詐欺に関する情報を宮城県警察と協働して居住者に提供していくとともに、宮城県警察が提供する啓発チラシの配布や、啓発ポスターの掲示等の広報啓発活動を行っていきます。
大京グループは、今後も特殊詐欺被害抑止に取り組み、安心して生活いただける住環境の確保を通じた、居住者の一層の満足度向上および社会への貢献を目指してまいります。

※詳細はリリースをご覧ください

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]