中国経済情報社とHaiken Group、系列価格指数を共同算出へ

China Economic Information Service 2017年12月25日

From 共同通信PRワイヤー

中国経済情報社とHaiken Group、系列価格指数を共同算出へ

AsiaNet 71658 (2110)

【北京2017年12月22日新華社=共同通信JBN】新華社子会社の中国経済情報社(China Economic Information Service、CEIS)は18日、Haiken Groupと共同で「Xinhua-Haiken系列価格指数」を算出する協力協定に調印した。

Xinhua-Haiken系列価格指数には、「Xinhua-Haiken中国天然ゴム系列価格指数」と「Xinhua-Haiken海南こしょう価格指数」、「Xinhua-Haiken海南ビンロウジ価格指数」が含まれる。

系列価格指数は産業チェーン全体を対象にしたサンプルを利用し、2018年から毎日発表する。産業チェーン全体のつながりの価格動向を正確に反映し、業界に価値ある情報を伝えるのが目的だ。

特に「Xinhua-Haiken中国天然ゴム系列価格指数」は4指数で構成し、ゴムの生産と販売を結び付けるものとしては中国で初めてとなる。

さらに両社は天然ゴム、こしょう、ビンロウジの産業エコシステム(生態系)の確立を共同で模索し、社会と業界の資源を統合して、産業イノベーションと戦略的リサーチ、交流のための高度な基盤を構築する。

中国で最大規模の経済情報発信機関であるCEISは、Xinhua Finance、Xinhua Silkroad、Xinhua Credit、上海石油天然ガス取引所(SHPGX)、Xinhua Think Tankという全国規模の5組織を誇る。CEISは2016年4月の組織再編以来、影響力の大きい一連の商品を公表してきた。

海南省人民政府直属の国有企業であるHaiken Groupは、天然ゴムと熱帯農業、牧畜、観光施設、交易物流、金融サービスの健全な産業基盤を誇りにしている。

ソース:China Economic Information Service

画像リンク: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。