グリーンランド・リソーシズがMalmbjergモリブデン・プロジェクトを買収

Greenland Resources Inc. 2017年12月26日

From JCN Newswire


TORONTO, ON, Dec 26, 2017 - ( JCN Newswire ) - Greenland Resources Inc.(「グリーンランド・リソーシズ」または「当社」)は、2017年12月18日にグリーンランド政府から2018/11ライセンスへの独占採掘権を付与されましたことを、ここに謹んで発表いたします。ライセンス領域には、グリーランド中東部に位置する世界屈指のクライマックス型モリブデン鉱床、Malmbjergモリブデン鉱床(「当プロジェクト」)が含まれます。

当プロジェクトは、2007年にカナダの株式公開会社が3,500万ドルで買収し、その後、3,800万ドルを費やして開発調査と認可取得が行われました。当プロジェクトは、2005年にAMEC(Amec Foster Wheeler)が最初に作成したフィジビリティスタディ (RPA 2005)の恩恵を受け、精測・概測鉱物資源量217 Mt、0.12% MoS2のカットオフ品位で0.198% MoS2の坑内採掘のシナリオに基づいています。2008年、Wardrop(現Tetra Tech)によって履行された2回目のフィジビリティスタディ(RPA 2008)は、以下に示す露天採掘のシナリオに基づいています:

- 精測・概測鉱物資源量 286 Mt @ 0.175% MoS2 有効カットオフ0.085% MoS2、661M lbs含有モリブデン(RPA、2008)
- 露天採掘平均生産量:年間18,724トンMoS2、(MoS2)24.7M lbs Mo相当。これは1日当たりの生産量を3万トンとした場合の世界需要(2016)の約4.8%
- 浮選回路処理の従来型工場
- 予測実収率86%
- 予測精鉱品位は54% Moで不純物レベルは非常に低い(0.5% Cu、0.5% Zn)
- 推定採掘年数: 15〜20年
- プラント、キャンプ、港湾、発電所、接続インフラの基本設計はすべて完了

CEOのJesper Kofoedは次のようにコメントしています。「私は以前、Malmbjergの主任地質学者を務めていたため、このプロジェクトのことはよく知っています。モリブデンの需要は安定して増加しており、新コモディティのスーパーサイクルの予兆がうかがわれる中、モリブデンの生産量は毎年5%減少しています。このような時に当プロジェクトの買収に成功し、嬉しく思います。 」

会長Ruben Shiffmanは次のようにコメントしています。「今の世界成長の兆しはコンクリート、インフラや産業用資材の需要を引き起こしています。当社の規範事例は、これに裏付けられたモリブデン価格の上昇に対応するものです。Malmbjerg鉱床は、鉱物価格が歴史的に安いときに、日和見的に先進プロジェクトを獲得するという当社の戦略に一致しています。当プロジェクトのさらなる開発のために、力を貸してくれる新しいパートナーを模索する予定です。」

2回目のフィジビリティスタディ以降の調査は行われていませんが、その関連性と信頼性にそのまま存続しています。当社は、中央の高品位エリアに的を絞った坑内採掘のシナリオとその後の露天採掘開発を組み合わせることで経済性を改善するため、このフィジビリティスタディの更新に着手する予定です。

このプレスリリースの技術情報は、National Instrument 43-101の有資格者でありM.B.Aを持つP.Geo.のJim Steel氏(M.B.A.)によって検討・承認されました。

Greenland Resources Inc.について

グリーンランド・リソーシズは、金やその他の鉱物の採掘・加工のための資産の買収、探査、開発を中心に行う、オンタリオ州証券委員会の規制下に置かれる株式公開会社です。トロントに事業所を構え、鉱業および資本市場において豊富な実績を持つ経営陣による統率体制を敷いています。詳細は、当社ウェブサイト(www.greenlandresources.ca)、およびカナダ規制当局によるグリーンランド・リソーシズの記録www.sedar.comをご覧ください。

注意:証券取引所や証券委員会などの規制当局は、本書内の情報の承認または非承認を一切行っていません。このニュースリリースに含まれる情報は将来的な情報で、歴史的事実によって構成されていません。将来的情報には、リスク、不確実性、およびかかる将来的情報によって明示または暗示された情報と実質的に異なる実際の出来事、結果、パフォーマンス、見込み、機会を生じ得るその他の要素が含まれています。このニュースリリースの将来的情報には、当社の目的、目標もしくは将来的計画、新しい鉱物資源プロジェクトの潜在的な買収、鉱物資源の評価に関する声明、探査結果、潜在的鉱物形成、探査と鉱床開発の計画、融資の調達可能性、操業開始のタイミング、市況の推定など(ただし、これらに限定されない)が含まれています。かかる将来的情報から実質的に異なる実結果を生じる要素には、経済的条件により、もしくは何事にもよらず、新しい鉱物資源プロジェクトの潜在的買収を特定または完了できないこと、推定鉱物資源から埋蔵量への換算ミス、僻地山岳環境での操業コストを含む見積もりと大幅に異なる資本および操業コスト、冶金試験結果の予備的性質、必要な政府、環境、その他のプロジェクトの承認取得の遅れや取得失敗、政治的リスク、将来的に必要な融資の利用可能性もしくはコストに関する不確実性、株式市場の変化、インフレ、為替相場の変化、コモディティ相場の変動、プロジェクト開発の遅れ、および鉱物探査・開発産業におけるその他のリスク(ただし、これらに限定されない)などが含まれます。当社はこのニュースリリースの将来的情報を作成する際に使用した前提と要素の妥当性を確信していますが、かかる情報はこのニュースリリースの日付に限って適用されものであり、過剰な信頼を置くべきものではありません。かかる出来事が開示された期間中に発生するか、一切発生しないかについて、一切保証することはできません。当社は、法律によって要求されている場合を除き、新しい情報や将来の出来事などの結果として、将来的情報も更新または改訂する一切の意図もしくは義務を排除します。

このニュースリリースは、米国における証券の売り申し込み、または証券の売り申し込みの勧誘をするものではありません。証券は、米国1933年証券法改正(「米国証券法」)または州証券法の下で登録されておらず、また、今後も登録される予定はありません。米国証券法および適用される州証券法の下で登録されていない限り、またはかかる登録からの免除が適用されていない限り、米国内での、もしくは米国居住者への証券の売り申し込みまたは販売は許可されていません。

お問い合わせ
連絡先:
Ruben Shiffman
会長

Jesper Kofoed
社長兼CEO

Jim Steel
役員

Gary Anstey
IR/ビジネス開発

本社
Suite 612, 390 Bay St.
Toronto, Ontario, Canada M5H 2A4
電話:+1 647 273 9913 (カナダ)、+45-2622 1091 (デンマーク)
www.greenlandresources.ca

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]