自動車保険の新CM「手間なく安くて安心」篇を放映開始

SBI損保 2018年01月15日

From PR TIMES

SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:島津勇一、以下「SBI損保」)は、SBI損保の自動車保険の新たな取り組みを紹介する新TVCMを制作し、2018年1月15日より全国のCS放送を中心に放映を開始いたします。



SBI損保ではお客さま満足度向上のため、より利便性の高い商品・サービスの提供に努めており、今回のTVCMでは、ご契約中の自動車保険証券や車検証等をアップロードするだけで同条件のお見積り結果を送信させて頂く新サービスの「カンタンお見積り」や、通販型自動車保険会社で初めて導入した「セーフティ・サポートカー割引/ASV割引※1」、お車の修理が必要な場合にテュフ ラインランド ジャパン※2の厳しい基準をクリアした工場(SBI損保安心工場プレミアム)を優先的にご紹介するなど、SBI損保の自動車保険の新たな取り組みをメインでご紹介しております。新CMはSBI損保Webサイト( (リンク ») )よりご覧いただけます。

【「手間なく安くて安心」篇 120秒ver. カット】
▼SBI損保ご加入の98%の方よりご納得との評価
[画像1: (リンク ») ]


▼スマホで保険証券画像を送るだけのカンタンお見積り
[画像2: (リンク ») ]


▼SBI損保ではネット自動車保険で初めて自動ブレーキ搭載車への割引を導入※3
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


▼お車の修理には高品質な工場を優先的にご紹介
[画像5: (リンク ») ]


▼より利便性の高い商品・サービスの提供に努めます
[画像6: (リンク ») ]


※1 衝突軽減ブレーキ(AEB)装置を搭載したお車に適用されます(一部のお車を除きます)
※2 自動車関連の安全試験・認証を行うドイツの第三者認証機関
※3 主に自動車保険をダイレクトに販売している損害保険会社9社において2017年12月SBI損保調べ

◆SBI損保について
URL: (リンク »)
SBI損保は、「より多くのお客さまの生活に、より大きな安心をお届けするために」という理念のもと、インターネットを最大限活用し、お客さまによりわかりやすく、より利便性の高い損害保険サービスの提供に努めるとともに、お客さまにとって身近で信頼される損害保険会社を目指します。

会社概要
商号:SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立:2006年6月1日
資本の額:329億円(うち資本金165億円、資本準備金164億円)
事業内容:損害保険業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]