コミュニティ参加めざす言語教育 米プリンストン大学・佐藤慎司氏が講演

京都外国語大学 2018年01月22日

From 共同通信PRワイヤー

2018年1月22日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

コミュニティ参加めざす言語教育 
米プリンストン大学・佐藤慎司氏が講演

 京都外国語大学は2018年1月27日(土)、米プリンストン大学で日本語プログラムディレクターを務める佐藤慎司氏を招き、学園創立70周年記念講演「コミュニティエンゲージメント*と外国語教育」を本学4号館で開催します。
 これまでの外国語学習は単語や構文の丸暗記という学習方法であり、それはあたかも学習する人は空の容器で、そこに外国語が注入されていくといったイメージでした。佐藤氏は「社会文化的アプローチ」で、学習者の自己実現の中に外国語学習を組み込み、これまで作り上げてきた「自分」がその外国語を使って何がしたいのか、密接にかかわるコミュニティにどんな貢献ができるのかを問い続けながら活動するプロジェクトを実践。その活動は国際的にも高く評価されています。当日は、昨今のめまぐるしく変わる世界において、ことばの教育には何ができるのかを考えます。
 つきましては諸事ご多忙とは存じますが是非ともご取材いただきますようご案内いたします。また、ご取材いただける場合は、事前に下記までご連絡お願いします。

*コミュニティエンゲージメントは本学に2018年4月誕生する「国際貢献学部」の学びの核で、国内外の地域社会を活動の場に、共通する課題解決に取り組み、問題解決や社会貢献に取り組む活動です。国際貢献学部は世界の諸課題を解決に導く「Changemaker(チェンジメーカー」の輩出を目指しています。



「社会・コミュニティ参加をめざすことばの教育と平和」
~今ことばの教育に何ができるのか~

【日 時】 2018年1月27日(土)15時-16時40分
【場 所】 京都外国語大学 4号館5階(452教室)  
      京都市右京区西院笠目町6
【講 演】 佐藤慎司氏(プリンストン大学東アジア学科)
【言 語】 日本語(質疑応答時:英語可)
【対 象】 中学・高校の英語教員や外国語教育に関心のある方 
【主 催】 京都外国語大学 国際言語平和研究所
【備 考】 一般参加可・入場無料

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。