スペイン現地ワイナリーとの初の共同開発でパッケージ刷新「ボルサオ クラシコ」リニューアル発売

キリン株式会社 2018年01月23日

From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 代野照幸)は、コストパフォーマンスの高さが人気のスペインワイン「ボルサオ クラシコ」(ティント(赤)・ブランコ(白))のパッケージをリニューアルし、2月下旬より順次全国で切り替えます。
日本におけるスペインワインの輸入量※はコストパフォーマンスの高さなどが支持され、2016年の年間の輸入量は全体の4位で10年前の約3倍に拡大しています。
※ 財務省関税局調べによる「ぶどう酒(2L以下の容器入り)」数量推移

「ボルサオ クラシコ」は、2008年の発売以来、繊細な酸と果実の凝縮感を感じられる革新的なスペインワインのおいしさを、リーズナブルな価格で楽しめるワインとして評価されてきました。今回、パッケージをリニューアルしブランドの鮮度を向上させることで、新たな需要を喚起するとともに、市場の活性化を図ります。

●「ボルサオ クラシコ」について (リンク »)
スペイン固有品種「ガルナッチャ」から造るワインで世界No.1の造り手を目指すワイナリー「ボデガス・ボルサオ」が造る、繊細な酸と豊かな果実味を楽しめるモダン・スパニッシュワインです。「ボデガス・ボルサオ」は、2,430ヘクタールの自社畑を所有しており、土壌は多様性に富んでいます。異なる標高、土壌で育ったブドウは複雑で個性に富んでおり、ワインも複雑な味わいに仕上がります。

●パッケージについて
店頭での視認性や新規性を向上させた、日本向けのオリジナルデザインを採用しました。「ボデガス・ボルサオ」が所有する畑の土壌の多様性を表現する格子柄をより大きくすることでブランド価値をお客様にお伝えするとともに、存在感と視認性を高めました。さらに、目印の1つである「騎士」マークをよりモダンなスタイルにし、箔(はく)押し加工することで、高級感を高めました。

〔商品概要〕
1.商品名・色・アルコール度数 「ボルサオ クラシコ ティント」・赤・13.5%、 「ボルサオ クラシコ ブランコ」・白・12.5%
2.容量・容器 750ml・びん
3.カテゴリー分類 果実酒
4.発売日・地域 2018年2月下旬より順次切り替え・全国
5.価格 オープン価格

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]