観光業・IT産業等、県内企業の国際化を促進! 沖縄県がグローバル人材向け就職相談会を開催

フォースバレー・コンシェルジュ株式会社 2018年01月31日

From 共同通信PRワイヤー

2018年1月26日

フォースバレー・コンシェルジュ株式会社

観光業・IT産業等、県内企業の国際化を促進!
沖縄県事業により国内3ヶ所で就職相談会を開催
沖縄県 平成29年度グローバル人材プラットフォーム構築事業

沖縄県は、「平成29年度グローバル人材プラットフォーム構築事業」の一環として、バイリンガルの日本人や国内に居住する外国人留学生等のグローバル人材を対象に就職相談会を開催いたします。

沖縄県では、当事業により2018年1月までに、シンガポール、インドネシア、韓国、ベトナム、台湾、中国6か国9都市にて県内企業と共に就職相談会を実施し、グローバル人材の獲得を進めて参りました。今後2018年2月から3月にかけて、東京、大阪、沖縄の国内3か所にて、就職相談会を実施し、外国人留学生等の沖縄への就職及び定着を進め、県内企業のインバウンド対応強化や海外展開を促進いたします。

 県内からは、「沖縄県アジア経済戦略構想」における「5つの重点戦略」に掲げている観光業、IT産業などの分野から出展企業が見込まれ、県内企業約十数社が出展を予定しております。※

近年、日本で学ぶ外国人留学生は増加傾向にあり、平成28年度は約24万人となりました。※※ 今後国内の人材不足を補う貴重な働き手として、より多くの優秀な人材の定着が期待されています。

※沖縄県アジア経済戦略構想推進計画(平成29年3月改訂)
※※平成28年度外国人留学生在籍状況調査結果

本事業は、世界から高度人材をリクルーティングし、企業や大学・教育機関の人材獲得を支援するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平) とコンベンションオーガナイザーとして沖縄にネットワークを持つ株式会社沖縄コングレ(本社:沖縄県那覇市 代表取締役 武内紀子)の2社のコンソーシアム(代表:フォースバレー)が受託しています。

国内就職相談会・選考会日程
2月24日(土)沖縄県 沖縄産業支援センター 12:00-
3月04日(日)東京都 ベルサール新宿セントラルパーク 13:00-
3月10日(土)大阪府 大阪OMM(マーチャンダイズ・マートビル) 13:00-

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]