第41回中国国際家具展(広州):理解し、読み解き、オファーする

China International Furniture Fair 2018年01月29日

From 共同通信PRワイヤー

第41回中国国際家具展(広州):理解し、読み解き、オファーする

AsiaNet 72055 (0188)

【広州(中国)2018年1月26日PR Newswire=共同通信JBN】世界最大の家具展示会であり、アジアで最も重要なビジネスプラットフォームである中国国際家具展(China International Furniture Fair、CIFF)の春季展は、製品部門別に2段階に分けられ、第1段階が3月18日から21日まで、第2段階が3月28日から31日まで広州で開催される。

Photo - (リンク »)

流行を読み解くためにその市場を理解し、スタイルや品質、価格に関して完璧なソリューションを提供する。この取り組みによってCIFFは、出展者とビジターの双方に実行可能な最善のサービスを提供するために成長し、近代化しつつ、家具部門における国際的な基準点となることができた。

この第41回CIFFには既に大きな期待がある。実際、1つのイベントは75万平方メートルの場所で4000の出展者にアクセスする機会を提供し、同部門の最も重要で最新の側面とともに、Whole Home Decor(全室内装飾)に関する出展者の独自のビジョンを紹介する。ビジターは19万人に上ると予測されている。

CIFFの第1段階は、クラシックおよびモダンの双方のスタイルにおいて全てのソリューションを紹介する。すなわち、家庭用家具、室内装飾・室内テキスタイル、アウトドア・レジャー家具といったさまざまなスタイルと類型の広範な製品セレクションである。

▽特注生産と双方向性とデザイン
これは、新製品がいかに開発されるかということ、シリーズの一環で設計されるのではなく、顧客が求めているものを提供するという方法で自らを形作ることである。

ユーザーに役立つことができる製品は、魅力的なデザインの中に巧妙に隠された高水準のインターネット・オブ・シングス(IoT)技術やクラウドコンピューティング、スマートチップを活用している。

▽ちょっとしたぜいたく品
高級なくつろぎとぜいたくなデザインを提供できて、同時にリーズナブルな価格である良質な製品はほぼすべての人を満足させられる。おそらく、それぞれは異なるが調和させるのが簡単な品々を上手に組み合わせることによって。

▽輸出
中国工業情報省が発表した最新の数字によると、2017年1月から8月までの輸出された家具製造業の輸出額は126億4000万人民元に上り、前年同期に比べ6・2%増加した。

国際バイヤーを支援するため、生活エリア(ダイニングルームおよびリビングルーム)は布張りアイテムおよびマットレスと同じように、一緒に結合され、世界中の運営担当者の訪問が最適かつ容易にできるようにされる。

詳しい情報はwww.ciff-gz.com を参照。

ソース:China International Furniture Fair

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]