アフリカデザイン会社のMaki & Mphoが、世界の時事問題や最新動向をアフリカ視点から発信するメディア・コンテンツ事業を本格始動

Maki & Mpho(マキエンドムポ) 2018年01月31日

From PR TIMES

アフリカの視点からオルタナティブな世界の未来を考える

Maki & Mpho LLC(所在地:東京都渋谷区、代表:ナカタマキ、呼称:マキエンドムポ)は、2018年2月、ブランド雑貨の開発・販売の既存事業に加え、新たな事業の柱として、世界の時事問題や最新動向をアフリカ視点から発信するメディア・コンテンツ事業を開始いたします。



[画像: (リンク ») ]

■事業意義:アフリカの視点から見た世界とは
アート、クリプトカレンシー、旅、哲学、ベーシックインカム、ビジネス、デザイン、AI、、、こうした日常の議題を「アフリカ」のレンズを通して考察することで、新たな文脈を作り出し、オルタナティブな未来や生き方のヒントを提示し、新たな刺激と革新の種を撒くこと。

■メディア・コンテンツ事業内容

既存文献の調査、アフリカ視点を持った事業家・研究者・クリエイターへの取材、関連会議など各種イヴェントにおける取材に基づいた日本語・英語コンテンツの制作・提供(B2B)
アフリカ系のクリエイティブ起業家(ライター、写真家、デザイナーなど)の斡旋、ヴィジュアルコンテンツの制作協力(B2B)
アフリカの視点を持った起業家・研究者・インフルエンサーなどを招いたサロンイヴェントの開催
独自のキュレーションによるウェブマガジン「Alchemist Magazine」の制作・配信( (リンク ») )


■主な取組み実績など

コンデナスト社『WIRED』日本版への取材協力および記事提供
ケニア人クリエイター、2ManySiblingsの招聘およびサロンイヴェントの開催および関連クラウドファンディングキャンペーンの実施・達成( (リンク ») )
若手ビジネスマン向けの大手グローバルマガジン、ミレニアルズ向けのオルタナティブマガジンへの、独自コンテンツの提供



■会社概要
Maki & Mphoはアジア・米国でのビジネス実績があり、2015年日本起業家賞(クリエイティブビジネスカップ賞)受賞者や東京都主催のTokyo Startup Gateway 2015のファイナリストとなったマキと、モザンビーク系南アフリカ人テキスタイルデザイナームポが結成した情報発信型デザインブランド。アフリカ発の「もう一つの視点」を発信する独自のテキスタイルアートとジャパンクオリティのものづくりでグローバル市場に挑む。
Online Store: (リンク »)
URL: (リンク ») | Instagram: @makiandmpho

■本リリースに関する問合せ先:
Maki & Mpho | celebrate [at] makiandmpho.com
※[at]を@に変換して下さい。


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]