「LINEリサーチ」、低価格・短納期での調査が可能な「ライトコース」正式版の提供を開始

LINE株式会社 2018年02月01日

From PR TIMES

大手メーカーやアパレル企業など、先行体験版導入企業から高い評価



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が保有する383万人という国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」において、昨年11月より先行体験版を提供していた「ライトコース」の正式版提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

「LINEリサーチ」の「ライトコース」では、調査会社を通さず、フォーマットに沿った調査票をLINE社に提出するだけで調査を実施でき、実施後は簡単な集計データ・グラフを取得できます。より安価に、短期で調査を実施したい場合や、ランキング調査といったアウトプットイメージが明確なスポット型の簡易アンケートの実施などに最適なプランです。これにより企業は、目的に応じた調査をより手軽に実施することが可能になります。この度、昨年11月からの先行体験版の提供*を経て、正式版の提供を開始いたしました。
*参考プレスリリース:「スマートフォン時代の新調査手法「LINEリサーチ」、低価格・短納期での 調査が可能な「ライトコース」先行体験版の提供を開始」 (リンク »)
*ご利用にはアカウント発行(無料)が必要となります。

■大手メーカーやアパレル企業など、先行体験版導入企業からも高い評価
先行体験版をご利用いただいた企業からは、調査票入稿ステップの簡易さや実施から回収までの迅速さなどをご評価いただいております。以下、一部企業での導入事例をご紹介いたします。

________________________________________
■先行体験版の導入事例(一部抜粋)

<企業名>
株式会社キョクトウ・アソシエイツ様

<事業概要>
主に学童向けの学習帳、ノート、メモ帳、バインダー等の文具製品を扱う老舗の文具メーカー

<ご担当者様のコメント>
「弊社は10代モニターの直接回答を得られること、回答バイアスがないことを重視していましたので、当サービスはうってつけの調査ツールでした。比較的大規模な回収数で依頼しましたが、配信開始から11時間後には結果をダウンロードでき、回収の速さにおいても非常に優れたサービスだと思いました。
調査票の作成時に工夫した点は、10代の回答者との距離を縮める為にも専門用語を使わないこと、設問・選択肢をフレンドリーな語調にすること、やや伝わりにくいと思われる設問や選択肢には画像を用いるなど。12問に対し、画像添付が可能な最大10点分、フルに画像を活用しました。
その他にも『マイページ』は単純明快で操作しやすく、『使い方・ヘルプ』にはない質問にも迅速かつ丁寧にご対応いただけ順調に進行出来ましたので、事務局の皆さまの対応にも非常に満足しております。」

<実施概要>
利用シーン :学生を中心とした文房具の利用状況の調査
対象者 :10代学生の男女
設問数 :12問
________________________________________
<企業名>
株式会社アダストリア様

<事業概要>
国内外で20を超えるブランド、約1400店舗を展開するファッションカジュアル専門店チェーン

<ご担当者様のコメント>
「調査票入稿から回収、データを受け取るまでが1週間弱と非常にクイックな調査実施ができました。また、調査画面作成にあたってのサポートが迅速かつ丁寧で助かりました。」

<実施概要>
利用シーン :30代までの女性を中心としたファッション意識の調査
対象者 :10~30代 男女
サンプル数 :500サンプル
設問数 :15問
________________________________________

LINEでは、今後も様々なメニューを通じて、企業とユーザーの双方にとって価値のある情報接点を提供し、コミュニケーションインフラとして多様な活用の可能性を広げてまいります。


■「LINEリサーチ」について
「LINEリサーチ」は、企業における事業開発・マーケティング活動の最大化を目的にした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォームです。アクティブモニターのうち10~29歳が56%を占め、学生や若年向けの出現率の低い調査も実施可能です。また、従来型の調査パネルと異なり、リサーチ興味度の薄い層にもコンタクトが可能なため、より一般的な意見を収集できます。LINEのプッシュ通知で配信するため、ユーザーがリアルタイムで回答しやすく、2~3分で数千サンプルを回収するなど、高い回収率を実現します。回答画面もスマートフォンに最適化されているため離脱率が低く、スマートフォン上で効果的に調査を実施することが可能です。


「LINEリサーチ」ライトコースに関するお問い合わせ:
「ライトコース」詳細・申込み: (リンク »)
「LINEリサーチ」公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。