千葉商科大学政策情報学部の学生が学びの集大成を一般公開 -- 地域の芸術文化活性化をめざす卒業制作展 2月21日~28日開催

千葉商科大学 2018年02月05日

From Digital PR Platform




千葉商科大学(学長:原科幸彦)政策情報学部(学部長:大矢野潤)で表現分野を専門に学ぶ楜沢順教授(専門:西洋美術、油彩、版画、メディア芸術、コンピュータグラフィックス、アニメーション、映像)、杉田このみ専任講師(専門:映像表現)、吉羽一之専任講師(専門:グラフィックデザイン、タイポグラフィ、組版設計)のゼミナールは、2月21日(水)より市川市の木内ギャラリーにて卒業制作展を開催する。




 卒業制作展では、3つのゼミの4年生21名が、映像、写真、CG、イラストレーション、キャラクターデザイン等、表現に関する学びの集大成として制作した作品を展示する。各々がめざす表現について研究し、最終学年となった今年度に1年間を費やして制作に励んできた。この制作展の企画、運営もすべて学生たちが担っている。

 同学部では、(公財)市川市文化振興財団と連携し、市内のギャラリーを積極的に活用した取り組みや市内の博物館と連携したイベントなどを実施している。今回の卒業制作展も、大学近くのギャラリーを活用することで、地域の芸術文化活性への貢献もめざしている。

◆政策情報学部メディア系ゼミ卒業制作展
【会 期】2018年2月21日(水)~2月28日(水) ※2月26日(月)は休館
【時 間】10:00~16:00 (最終日は15:00終了)
【会 場】木内ギャラリー ※来場の際は公共交通機関を利用。
 [URL] (リンク »)
 ・京成本線国府台駅より徒歩8分
 ・JR市川駅北口バス停1番乗り場
  松11 松戸駅行きバス乗車「真間山下」下車徒歩5分
【入場料】無料

▼本件に関する問い合わせ先
千葉商科大学 学部事務課(政策情報学部担当)
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9751
メール:kyomu-2@cuc.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]