J.マースデン、S.シェイク、S.ウォーターハウス2年目のインターナショナル・スコッチ・デーを世界中で祝賀

ディアジオ(Diageo) 2018年02月07日

From 共同通信PRワイヤー

J.マースデン、S.シェイク、S.ウォーターハウス2年目のインターナショナル・スコッチ・デーを世界中で祝賀

AsiaNet 72197

ジェームズ・マースデン、シャニーナ・シェイク、スキ・ウォーターハウスが2年目のインターナショナル・スコッチ・デーを世界中で祝賀

エディンバラ(英国)、2018年2月6日/PRニュースワイヤー/ --

世界で最も愛されるウィスキーであるスコッチ(Scotch)が2月8日木曜、世界中で行われるスター勢揃いのディアジオ主導によるインターナショナル・スコッチ・デー(International Scotch Day)の特別イベントで祝賀されます。

     (写真:
(リンク ») )

インターナショナル・スコッチ・デーは、世界で最も愛される酒にキャラクター、風味、個性を与えるすべてのものの祝賀であり、この日を祝ってスコッチのグラスを傾けるよう各地の大人たちを招きます。インターナショナル・スコッチ・デーは、世界で最も影響力のあるマスターブレンダーの一人であり、スコッチを世界に知らしめたジョン“ジョニー”ウォーカーの息子でもあるアレグザンダー・ウォーカーの誕生日の週に開催されます。

今年の祝賀会はことのほか盛大で、世界70か国以上で開催、昨年の第1回祝賀会の2倍近い規模となり、まさに世界中がスコッチを語り、考え、楽しむのです。インド、メキシコ、フィリピン、南アフリカではテントでの大規模なイベントが開催され、昼間は大勢の消費者やメディアが参加、スター勢揃いの贅沢なパーティーは夜まで行われます。イベント、PR、ソーシャルメディア、放送、eコマース、サンプリング、店内・バーでの活動が予定されており、そのどれもがスコッチに対する興奮をかき立てるよう工夫されています。

お気に入りのバーに行って友人たちとスコッチを楽しむか、#lovescotchでソーシャルメディアに投稿すれば、誰でも参加できます。スコットランドに行くのなら、ディアジオ(Diageo)の12の蒸留所ビジターセンターが2月8日、10日、11日に無料開放され、ジョニーウォーカー・ブレンデッドスコッチ(Johnnie Walker Blended Scotch)、グレンキンチー(Glenkinchie)、タリスカー(Talisker)、オーバン(Oban)、ダルウィニー(Dalwhinnie)、カーデュ(Cardhu)のシングルモルトなど、世界有数のアイコニックなスコッチウイスキー・ブランドの裏側を探検することができます。無料のスタンダードツアー登録はこちら ( (リンク ») )から。

紛れもなく時代に左右されないスタイルと堂々とした姿で、スコッチはずっと昔から格好いい飲み物であり、俳優のジェームズ・マースデン、スーパーモデルのシャニーナ・シェイク、女優のスキ・ウォーターハウスが2018年インターナショナル・スコッチ・デーの特別祝賀会の案内役をするよう招かれたのは、この精神でした。

シェイクはヨハネスブルクでインターナショナル・スコッチ・デーを祝い、マースデンはマニラとデリに旅し、ウォーターハウスは当日メキシコシティーに滞在します。

ウォーターハウスは、「インターナショナル・スコッチ・デーの日に滞在するのに、メキシコシティー以上の場所は思いつきません。スコッチは私のお気に入りの飲み物で、その歴史と複雑さをとても尊重しています」と語りました。

マースデンは、次のように述べました。「僕は2月6日にマニラ、2月8日にはデリと、2つの楽しい場所で2回祝います。スコッチはずっと僕のお気に入りの飲み物の一つだったので、この素晴らしい2つの都市に旅行してスコッチ愛好家の皆さんと共にインターナショナル・スコッチ・デーを体験するのを楽しみにしています」

スコッチの好きな点について尋ねられたシャニーナは、「時を経て生き続ける飲み物だから好きです。クラシックな飲み物から、ミクソロジストが美味しい材料で現代的にアレンジできる飲み物になりました」と答えています。

ディアジオのグローバル・ブランド・マーケティング・ディレクター、ローナン・バーンは、「昨年のインターナショナル・スコッチ・デーは大成功だったので、今年は規模を大きくして、より多くの市場で3人のグローバルアンバサダーやイベントで祝いたいと考えました」

そしてバーンは、次のように続けました。「キャンペーンの作品はキャンバス・クーパレッジ(Cambus Cooperage)で数世紀の時代をさかのぼる職人技の伝統を象徴するカスクを背景にして、共にスコッチを楽しむお洒落な3人と一緒に撮影することにしました。スコッチが格好良くていつでもどこでも楽しめることを示す完璧な方法です」

ラブスコッチ(LoveScotch)キャンペーンは、飲酒する人々が責任を持って飲むよう促します。

#LoveScotch、#InternationalScotchDay

ディアジオについて: ディアジオは、飲料用アルコール・ブランドの際立つコレクションで世界の高級飲料ビジネスをリードしています。ジョニー・ウォーカー(Johnnie Walker)、クラウン・ローヤル(Crown Royal)、J&B、ブキャナン(Buchanan)、ウィンザー(Windsor)のウィスキー、スミノフ(Smirnoff)、Ciroc、ケテルワン(Ketel One)ウォッカ、キャプテン・モルガン(Captain Morgan)、ベイリーズ(Baileys)、ドン・フリオ(Don Julio)、タンカレー(Tanqueray)、ギネス(Guinness)などのブランドです。

ディアジオは、ニューヨーク証券取引所(DEO)とロンドン証券取引所(DGE)に上場しており、世界180か国以上で製品を販売するグローバル企業です。ディアジオ、従業員、ブランド、業績などについての詳細は (リンク ») からどうぞ。ベストプラクティスのツール、情報、取り組みなどで責任ある飲酒を推進する当社のグローバルリソースについては、 (リンク ») にアクセスしてください。

人生を楽しもう、いつでも、どこででも。

詳しくは、ディアジオまでお問い合わせください:

LoveScotch Brand Communications: Gillian Cook、
Gillian.cook@diageo.com

ディアジオ企業広報: Michelle Lavipour、Michelle.Lavipour@diageo.com


ソース: ディアジオ


(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。