MakeblockがアフリカのカボベルデでSTEAM教育のギャップを埋めるためNOSIと協力

Makeblock 2018年02月09日

From 共同通信PRワイヤー

MakeblockがアフリカのカボベルデでSTEAM教育のギャップを埋めるためNOSIと協力

AsiaNet 72242 (0281)

【深セン(中国)2018年2月8日PR Newswire=共同通信JBN】STEAM教育ソリューションの世界的な大手プロバーダーであるMakeblock( (リンク ») )は、アフリカのカボベルデ諸島でのSTEAM教育のギャップを埋める任務について、カボベルデ政府と協力した。Weblabs( (リンク ») )という名前のプロジェクトは、カボベルデ首相が議長を務め、高度な情報技術を地元の教育システムに適用することにより、アフリカにおけるSTEAM教育のギャップを埋めることを目標とするNOSI(the Operational Nucleus of the Information Society)のe-Gov IIの目的の1つだった。Makelockは、Weblabs向けのロボットキットの唯一のプロバイダーとしてNOSIと提携し、STEAM(科学、技術、エンジニア、芸術および数学)教育ソリューションをカボベルデの学校や家族に紹介することを目指している。

Photo - (リンク »)
(写真説明:Makeblock技術者とアフリカの技術者がWeblabsのラボの前で写真撮影)

WebLabsプロジェクトを実施するため、カボベルデには既に44の完全装備のラボがある。独自の研究開発・イノベーション能力を持つSTEAM教育ソリューションのプロバイダーとして認められているMakeblockは、カボベルデ政府のロボットキットの独占的プロバイダーに指名されている。Makeblockは、mBot 1.1 Bluetooth( (リンク ») )、mBot Ranger 3( (リンク ») )、mBot Ultimate( (リンク ») )および多数の電子モジュールを含むWeblabsプロジェクト向けに約1000の高度なSTEAM教育ロボットキットを提供してきた。さらにMakeblockは、教育省とNOSIの技術者がSTEAMを学生に教える手助けをするための実践的なロボット工学トレーニングも提供した。

Makeblock創業者兼最高経営責任者(CEO)の王建軍氏は「われわれはNOSIと協力してアフリカでの教育ギャップを埋めるのを非常に楽しみにしている。MakeblockはSTEAM教育業界の世界的な大手企業として、社会全体に奉仕する社会的責任を常に負っている。Makeblockは『世界中で教育を次の水準に引き上げる』との自社の厳粛な任務に基づき、STEAM教育を世界中でアクセス可能とするために世界中のパートナーと積極的に協力してきた。Makeblockは、高度なSTEAM教育ソリューションにより、子供たちが自分のアイデアを現実に変えて創造性を自らの生き方とすることをサポートすることができると考えている」と語った。

Photo - (リンク »)
(写真説明:雄安新区の生徒たちがMakeblockを訪問)

2018年2月6日に中国の雄安新区から来た50人の高校生が「Tencent Xiong'an Winter Camp」(テンセント雄安ウインターキャンプ)に出席し、Makeblockを訪れた。生徒たちはコースとロボットコンペの中でロボットキットに触れる機会を得て、STEAMについてより多くのことを学んだ。

Make Blockは、米国ではThe Buoniconti Fundが実施した公開オークションでロボットキットを寄付し、ロボットの売り上げは全額、Curing Paralysis(麻痺治療)研究支援に向けられた。グアテマラではMakeblockは地元パートナーと協力し、2017年の福祉プロジェクトを組織した。これにより、STEAM教材やロボットキットが人里離れた山岳地帯に住んでいたり、体が不自由であったりする恵まれない子供たちにもたらされた。

Makeblockは究極的には、十分なサービスを受けていないコミュニティーで人々により多くの教育機会を提供することにコミットしている。王建軍氏は「AI、IoTなどの技術をMakeblock NeuronやCodey Rocky、mBlockなどのフリープログラミングソフトウエアのような教育製品の形式での教育と統合することにより、Makeblockは技術ギャップを埋め、より多くの子供たちのためにより多くの機会を創出することを目指している」と語った。

▽Makeblockについて
2013年に創立されたMakeblock Co., Ltdは、STEAM教育ソリューションの大手プロバイダーである。Makeblockは学校、教育機関、家庭におけるSTEAM教育・娯楽の現場を対象にテクノロジーと教育の深い統合を推進する目的で、最も完全なハードウエア、ソフトウエア、コンテンツおよび最高級のロボットコンペを提供している。Makeblockの製品には、主にSTEAM教育キット、ハイテクキット、電子ビルディングブロックプラットフォーム、500以上の機械・電子部品を備えたDIYロボット工学プラットフォーム、使いやすいビジュアルプログラミングソフトウエア、充実した学習リソースなどがあり、誰もが自分のアイデアを実現し、イノベーションの可能性を解き放つことを可能にする。詳細な情報は (リンク ») を参照。

ソース:Makeblock

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。