Hero MotoCorpがスリランカで開催のT20 Tri-Nationクリケット・トーナメント冠スポンサーに

Hero MotoCorp Ltd. 2018年02月12日

From 共同通信PRワイヤー

Hero MotoCorpがスリランカで開催のT20 Tri-Nationクリケット・トーナメント冠スポンサーに

AsiaNet 72253 (0292)

【ニューデリー(インド)2018年2月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*トーナメントではインド、バングラデシュ、スリランカという亜大陸クリケット3強国が主役となる

長い間スポーツの推進に尽力してきたことを踏まえ、世界最大のオートバイメーカー、Hero MotoCorp Ltd.は、今日Hero Nidahas TrophyというT20 Tri-Nationトーナメントの冠スポンサーになり、クリケットの試合に対する同社の支持をさらに拡大した。

3月6日から18日までスリランカにて開催予定の本シリーズは、同国の独立70年を祝うよう企画されている。

同トーナメントは、亜大陸の3強チーム、インド、バングラデシュ、そして開催国であるスリランカを主役とする。競技はコロンボにあるR Premadasa Stadiumで開催され、優勝杯はHero Nidahas Trophyと呼ばれる。

世界中で影響力のあるスポーツ行事の一部と同義で、Hero MotoCorpは長い間、クリケット、ゴルフ、サッカー、陸上ホッケーなどのスポーツの様々な訓練を推進するよう揺るぎなく尽力してきた。

ニューデリーに本社を置くHero MotoCorpは、20年以上もクリケットと関係してきた。同社は、国際クリケット評議会(ICC)のグローバルパートナーの1社だ。現在は、カリブ海の島々での主要なT20クリケット・トーナメント、Hero Caribbean Premier Leagueの冠スポンサーである。関係と言えば、Hero MotoCorpのパワン・ムンジャル会長兼MD兼最高経営責任者(CEO)は「クリケットは引き続きスリランカで最も人気のあるスポーツの1つであり、われわれはスリランカのクリケットとの関係を拡大することができてうれしく思う。Hero MotoCorpは若々しいブランドであり、今や20年以上も様々なスポーツと関係してきた。このパートナーシップは、スリランカにおけるHeroブランドの確固とした立場をさらに高めるだろう。しかも、スリランカは弊社にとって重要なグローバルマーケットだ。本トーナメントもまたわくわくするようなものになり、成功を収めることを期待している。全チームの健闘を祈る」と述べた。

この関係に対する興奮を表して、Sri Lanka Cricketの最高執行責任者(COO)、ジェローム・リー・ジャヤラトナ氏は「Heroはブランドとして市場でニッチと遺産を開拓した。われわれは同社を冠スポンサーとして迎えることができて非常にうれしく思う。両出資者にとって協力関係を高めることを期待している」と述べた。Hero MotoCorpは、先日行われたオーストラリア、西インド諸島、イングランドのクリケットチームのスリランカツアーの主要出資者の1社だった。スリランカはHero MotoCorpにとって鍵となるグローバルマーケットであり、同社は同国で積極的にスポーツを推進してきた。

ソース:Hero MotoCorp Ltd.


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]