スタイルズ、AWSのコンサルティングパートナーに認定。 アプリケーション・インフラエンジニアが一体となり案件提案を行う体制を確立。

株式会社スタイルズ 2018年02月20日

From DreamNews



株式会社スタイルズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:梶原 稔尚 以下、スタイルズ)は、AWSがAWS 上でのワークロードとアプリケーションの設計、開発、構築、移行、および管理を支援するプロフェッショナルサービス提供企業として認定したことを証明する「APNコンサルティングパートナー」に認定されたことを発表いたします。

APNコンサルティングパートナーに認定されたことを受け、スタイルズでは、これまで主にシステム開発を行うアプリケーションエンジニアと主にインフラストラクチャーの構築を行うインフラエンジニアが所属する部門の枠組みを改め、アプリケーションエンジニアとインフラエンジニアが一体となり、お客様が求めるAWS案件のご提案していく体制を2018年4月1日より段階的に確立していきます。

また、この体制の確立により、AWSを利用したシステムの開発~運用までのお客様が負担する総保有コスト削減に貢献し、スタイルズのAWSを活用したクラウドネイティブ開発の売上拡大を見込んでいます。

●スタイルズのAWS上でのシステム開発・構築・移行についてのご相談: (リンク »)

●スタイルズのAWSを利用した
 クラウドネイティブな開発サービスブランド「CloudShift」: (リンク »)


◆背景と狙い
2014年8月より、スタイルズは「APNテクノロジーパートナー」として、AWS で提供されるソフトウェアソリューションとしてAWS Marketplaceでオンラインストレージ“ownCloud”のパッケージをご提供していましたが、近年では、ソフトウェアソリューションを提供するだけでなく、アプリケーションエンジニアとインフラエンジニアが共同でシステムインテグレーションをお客様にご提案する機会が急増するようになりました。

今後もAWSを活用したシステムインテグレーションを拡大していくため、この度「APNコンサルティングパートナー」にパートナー種別を変更することにいたしました。

中でもアプリケーションエンジニアとインフラエンジニアが別部門に所属し、情報が分断された中で提案書を作成する他社と比べ、スタイルズでは、開発~運用までを考えたAWSマネージドサービスを活用した設計・構築のご提案をするためご好評をいただいています。


◆スタイルズのAWSクラウドネイティブな開発ブランド「CloudShift」について

CloudShiftではAWSなどクラウドサービスで提供されるマネージドサービスの特徴を最大限に活用した、クラウドネイティブなシステム開発・運用を推進しています。

それにより
●インフラストラクチャーのキャパシティ検討が不要になる
●インフラストラクチャー構築が不要になる
●システムの総保有コストを大幅に削減
●AWSならではの詳細な監視項目もOSSの総合監視ツールZabbixで一元管理
など、非常に大きなコストメリットを享受することが可能になります。

スタイルズでは2003年の創業以来、Javaや商用データベースによって24時間365日稼働の基幹系業務システムや、億単位のPVをこなす大規模Webサイトの開発を中心に行ってきました。その中で培った品質に対する要求レベルを基盤に、「CloudShift」では、スモールスタートで柔軟な拡張性、可用性を持ったシステムの開発・構築、その上でシステム総保有コストの削減を実現するクラウドネイティブなシステム開発・運用のご提案を行います。

●CloudShift公式ページ: (リンク »)


◆株式会社スタイルズについて


(リンク »)

スタイルズは2003年の設立以来、企業が円滑な事業を行うのに必要なITインフラの構築や、システム開発・保守、モバイルアプリケーションやソフトウェアの開発などを手掛けてきたSI会社です。

APNコンサルティングパートナーとして、AWSの運用支援、クラウドネイティブな構築、開発、コンサルティングサービスを提供しています。


◆AWS(アマゾン ウェブ サービス)について
世界 190カ国以上、数百万のお客様を支える Amazon のクラウドサービスです。
クラウドを使用することで、企業は事前にサーバーや他の IT インフラストラクチャを計画・調達する必要がなくなるうえ、即座に何百・何千ものサーバーを数分で起動し、迅速に結果を出すことができるようになるとAWSは公表しています。


【本リリースに関するお問合せ】

株式会社スタイルズ 広報担当
Tel:03-5244-4111
サイト: (リンク »)
CloudShift公式ページ: (リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。