おかげさまで、中節能ソーラーエナジー鎮江会社は2018年に海外市場に対し良いスタートを切りました!

中節能ソーラーエナジー鎮江会社 2018年02月28日

From 共同通信PRワイヤー

おかげさまで、中節能ソーラーエナジー鎮江会社は2018年に海外市場に対し良いスタートを切りました!

AsiaNet 72469

【鎮江(中国)2018年2月27日PR Newswire】先ごろ、中節能ソーラーエナジーテクノロジー(鎮江)有限会社(下記「鎮江会社」と略す)はインドチェンナイの35MW集中型発電所の受注に成功し、プロジェクトモジュールの供給を担当することになりました。本プロジェクトはインド十大デベロッパーの会社の一つが開発した政府プロジェクトで、2018年3月にグリッド接続を完了する計画となっています。今回の協力は鎮江会社の2018年海外市場の良いスタートとなっただけではなく、インドのお客様に鎮江会社の専門的品質を認められたものです。

今回のプロジェクトで供給されたモジュールは中節能福宝(FullPower)シリーズの325W通常モジュールで、高効率と高品質の要件を満たすと同時にその優れた耐圧性能と優れた低光応答性により、中節能福宝(FullPower)シリーズモジュールの中でも地上集中型発電所プロジェクトに最適な選択なものであります。

鎮江会社の専門的な品質は、会社の素質と生産能力で最初のEPCスクリーニング、製品の生産過程における第三者の厳格な監督、出荷前のデベロッパーの出荷検査などの製品の品質に対する各段階の厳格な審査をとおることで表されており、最終的には順調に顧客の最終検査に合格し、首尾よくインドのチェンナイに出荷されました。

鎮江会社の専門的な品質は顧客が中心というサービス上に現れており、当該プロジェクトモジュールの包装も顧客のために細かく行われ、各0.1lmpを1セットとして、モジュール出荷時の同パワー同電流を保証し、顧客発電所の収益を最大化させることを保証しています。

会社紹介
       中節能ソーラーエナジーテクノロジー(鎮江)有限会社は、2010年8月に登記、大型センター企業---中節能ソーラーエナジー株式会社の持ち株子会社として作られ、主にシリコン太陽電池及びモジュールの研究、製造と販売を営んでいます。太陽光発電技術の研究開発、太陽光発電製品の製造販売及び太陽光発電システムの設計と実施に尽力しています。

     「顧客を中心にし、価値創造者に基づく」という企業価値観を遵守し、常に新しくイノベーションを開拓し、着実に邁進しています。継続的な技術革新と生産規模の拡大を通じ、太陽電池やモジュールの品質を継続的に向上させ、製造コストを削減し、太陽エネルギーを感謝し絶えることのないグリーンエネルギーを各家庭に供給し、人類の発展のためよりよい未来を作り出していきます。


詳しくは弊社ウェブページ www.cecepsolar.com をご覧下さい。

Photo- (リンク »)
Caption: お客様が製造行程を監視する写真


Source: 中節能ソーラーエナジー鎮江会社

(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。