アニメ『ソードガイ The Animation』最新PV公開~待望のEpisode 01あらすじや追加キャストも発表!~

フィールズ株式会社 2018年03月01日

From Digital PR Platform


 フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:繁松徹也、以下「フィールズ」)と、株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白井勝也)は、2018年3月23日(金)よりNetflixで全世界配信予定のアニメ『ソードガイ The Animation』のプロモーションムービーを本日公開します。

(リンク »)
(リンク »)


 追加キャストも決定し、Episode 01あらすじや、中 智仁監督からのメッセージも到着。さらに、AnimeJapan2018にて行われる【3月NETFLIXアニメ祭!】スペシャルステージ(3月24日13:25~@AJオープンステージ【RED STAGE】)に上村祐翔さん、梅原裕一郎さんの登壇が決定!
配信直前のアニメ『ソードガイ The Animation』の最新情報をお知らせします。


Episode 01のあらすじ解禁!

(リンク »)
©雨宮慶太・井上敏樹・木根ヲサム・HERO‘S/ソードガイ製作委員会

<Episode 01あらすじ>
 古代遺跡に眠るという 『魔剣・ゾルトゲイン』。盗掘者の手により掘り出された魔剣は到底人間の扱えるものでは無かった。世界中の呪われた武器を回収し、管理する、“処史代”と呼ばれる組織に回収されたゾルトゲインは管理下に置かれる事になるが・・・。
一方、日本。血を求めて鳴き続ける日本刀 『死龍』。幸せな夫婦を襲った悲劇により、死龍と宿命とも呼べる縁で結ばれた赤子が誕生する。


中 智仁監督からのメッセージが到着!
 「人はなぜ武器に惹かれるのか・・・
本作では、呪われた伝説の武器とそれに憑りつかれた人間達を描いています。
1話は、伝説の妖刀死龍と主人公凱の出生について描かれた前日譚となっていますが、 その運命の絆が如何に結ばれたのか、その壮絶な過去が見所です。 また、死龍以外にもアニメーションオリジナルでゾルトゲインやフランベルジュといった武器が登場し、ダークヒーロー『武装魔』に変身します。武装魔同士の戦いや、その造形には大変拘ったので是非注目していただきたいです。
2話以降は、凱を始め、様々なオリジナルキャラクターが登場し、武器に翻弄され、悲しい運命に抗いつつ生きていきます。
そんなキャラクターたちが、出会い、絡み合いながら、人類存亡の危機にまで発展する、その群像劇を是非楽しんでいただきたいです。
きっとお気に入りのキャラクターが登場すると思います。」


追加キャスト決定!
 追加キャストは以下の通りです。

辰巳  CV:浜田賢二
平谷美奈  CV:嶋村侑
飢月  CV:佐藤正治
的場数馬  CV:土師孝也
ケイ  CV:島本須美
ハキム  CV:鳥海浩輔
緑子  CV:佐倉綾音
田中泰子  CV:高乃麗
有賀一世  CV:村上幸平
アロニス  CV:根谷美智子

(リンク »)




AnimeJapan2018に参加決定
3月24日13:25~ 【3月NETFLIXアニメ祭!】スペシャルステージに上村祐翔さん、梅原裕一郎さんが登壇!

 3月22~25日(※パブリックディ:24、25日)に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan2018 のNetflixブースに『ソードガイ The Animation』が登場いたします。また、3月24日(土) 13:25~14:00に行われる【3月NETFLIXアニメ祭!】スペシャルステージ(AJオープンステージ【RED STAGE】)内において、『ソードガイ The Animation』から主人公・凱役の上村祐翔さん、一条晴也役の梅原裕一郎さんが登壇します。


『ソードガイ The Animation』とは
 『ソードガイ The Animation』は、2012年11月よりコミック誌「月刊ヒーローズ」で連載中の『ソードガイ 装刀凱』(キャラクターデザイン:雨宮慶太、原作:井上敏樹、作画:木根ヲサム / 現在は、第2章『ソードガイ ヱヴォルヴ』が連載中)を基にした、ダークヒーロー&アクションのアニメーション作品です。
タイトル:『ソードガイ The Animation』
配信:3月23日(金)より、Netflixにて全世界同時配信
コピーライト:©雨宮慶太・井上敏樹・木根ヲサム・HERO’S/ソードガイ製作委員会
公式サイト: (リンク »)  

「月刊ヒーローズ」とは
 ヒーローを基軸としたキャラクターやストーリーで構成した月刊コミック誌。単行本が累計発行部数260万部を突破した清水栄一×下口智裕による『ULTRAMAN』や、2017年4月よりTV アニメが放送された『アトム ザ・ビギニング』、2018年1月よりアニメが放送するケモノ系バトル『キリングバイツ』、井上敏樹氏が脚本を手掛け、新しい伝説を紡ぐ『仮面ライダークウガ』、33年ぶりに奇跡の復活を果たした細野不二彦氏による『さすがの猿飛G』など、レジェンドヒーローからオリジナルヒーローまで、あらゆるジャンルのヒーローが活躍する作品を連載中。


Netflix(ネットフリックス)とは
 Netflixは、190ヵ国以上で1億1700万人超のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。アワード受賞作を含むオリジナルコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画など、1日あたり1億4000万時間を超える映画やドラマを配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。当社サービスには、広告や契約期間の拘束は一切ない上、Netflix独自のレコメンデーション機能が一人ひとりのメンバーの好みに合わせて作品をオススメするため、お気に入りの作品が簡単に見つかります。
【NetflixJapan公式アカウント】
公式サイト : (リンク »)  
ツイッター(@NetflixJP) : (リンク »)  
フェイスブック : (リンク »)  
インスタグラム : (リンク »)  
YouTubeチャンネル : (リンク »)  



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]