◆関西大学が誇る偉大なるオリンピアン・大島鎌吉に由来◆体育振興とスポーツ文化の発展への功績を称える、第26回「大島鎌吉スポーツ文化賞」受賞者が決定!!<受賞者>片倉道夫氏、宮原知子さんなど(計11名5団体)

関西大学 2018年03月01日

From Digital PR Platform




関西大学ではこのたび、広く社会的なスポーツ文化の発展に貢献し、顕著な実績を残した団体および個人に贈る「関西大学体育振興大島鎌吉スポーツ文化賞」の受賞者を決定し、その授与式を3月8日(木)に千里山キャンパスにて執り行います。




今年度は、「広く社会的なスポーツ文化に貢献し、顕著な実績を残した個人」として、東京オリンピック(1964年)の閉会式のディレクターを務めるなど、長きにわたりスポーツ文化の発展に多大なる貢献をされてきた片倉道夫氏に同賞を授与します。
また本学体育会学生においては、平昌オリンピックで4位入賞を果たしたフィギュアスケートの宮原知子さん(文学部2年次生)、ユニバーシアード大会で優勝した野球部の阪本大樹さん(経済学部4年次生)ほか計10名に、団体の部では、全国規模の大会で優秀な成績を収めたアイススケート部、弓道部、拳法部、なぎなた部、馬術部の計5団体に同賞を授与します。


■「関西大学体育振興大島鎌吉スポーツ文化賞」とは■
陸上三段跳びでロサンゼルス五輪(1932年)銅メダルを獲得するなど、スポーツ界において世界的に活躍した本学OBの故大島鎌吉氏の偉業を偲び、1988年に創設した本学が贈る文化表彰。1998年以降、本学体育会の隆盛を図ることを目的に、表彰対象を体育会所属学生に限定していたが、2020年東京オリンピック・パラリンピックムーブメントの機運の高まりとともに、同賞創設の志に立ち返り、2015年度より本学体育会学生以外にも表彰対象を拡大している。


                          記
  日 時:3月8日(木) 13:00~15:00
  場 所:関西大学千里山キャンパス 第2学舎BIGホール100
       大阪府吹田市山手町3-3-35 (阪急「関大前」駅下車徒歩約10分)
  受賞者(敬称略):
      <広く社会的なスポーツ文化に貢献し、顕著な実績を残した個人>
       ・片倉 道夫  計1名 
      <本学体育会学生>
       ・宮原 知子(アイススケート部・文学部2年次生)
       ・阪本 大樹(野球部・経済学部4年次生)    ほか 計10名、5団体


-----------------------------------------------------------------------------------
    ■ 授与式の概要 
-----------------------------------------------------------------------------------
日 時:3月8日(木) 13:00~15:00
場 所:関西大学千里山キャンパス 第2学舎BIGホール100
     (〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 阪急「関大前」駅下車徒歩約10分)
次 第:
(1) 開会
(2) 学歌斉唱
(3) 学長・理事長・校友会長・体育OB/OG会長挨拶
(4) 体育会本部長挨拶
    <倉本 頌太郎(サッカー部・法学部3年次生)>
(5) 体育会学生戦績披露
(6) 体育会学生受賞者 表彰状及び副賞授与(代表者1名のみ)
(7)  体育会学生受賞者 代表挨拶
    <大山 清華(なぎなた部・人間健康学部4年次生)>
(8)  学外受賞者 表彰状及び副賞授与
    <片倉 道夫氏(大阪府レクリエーション協会専務理事兼業務執行理事)>
(9)   応援歌斉唱
(10)  閉会


-----------------------------------------------------------------------------------
   ■ 第26回(2017年度)受賞者 ※敬称略
-----------------------------------------------------------------------------------

<広く社会的なスポーツ文化に貢献し、顕著な実績を残した個人> (計1名)
●片倉 道夫 (カタクラ ミチオ) 
・公益財団法人大阪府レクリエーション協会 専務理事兼業務執行理事
最初の大島賞制定委員のうちの1人。NHK夏の高校野球テレビ中継第1回の放送ディレクター、東京オリンピックの閉会式のディレクターを務めた。長年に渡り、「する、みる、ささえる」というすべての面からスポーツに携わり、その発展と普及に大きく貢献している。


<本学体育会学生>
【個人の部】 (計10名)
●宮原 知子 (ミヤハラ サトコ) ・文学部2年次生 ・アイススケート部
2017ISUグランプリシリーズアメリカ大会 第86回全日本選手権大会 女子シングル優勝 平昌オリンピック出場


●阪本 大樹 (サカモト ダイキ) ・経済学部4年次生 ・野球部

第29回ユニバーシアード競技大会(大学日本代表) 野球競技 優勝


●沼田 智也 (ヌマタ トモヤ) ・人間健康学部2年次生 ・アイスホッケー部
第28回ユニバーシアード冬季競技大会(大学日本代表) アイスホッケー競技(男子)  8位


●安高 きら (ヤスタカ キラ) ・商学部1年次生 ・スキー競技部

第29回ユニバーシアード競技大会(大学日本代表) ローラースポーツ競技(女子) 出場


●坂東 マリア (バンドウ マリア) ・社会学部4年次生 ・拳法部
第62回全日本学生拳法選手権大会 最優秀選手賞


●伊藤 駿亮 (イトウ シュンスケ) ・システム理工学部3年次生 ・少林寺拳法部
第51回記念少林寺拳法全日本学生大会 立合評価法男子重量級の部 優勝


●芳村 友香 (ヨシムラ ユカ) ・人間健康学部3年次生 ・少林寺拳法部
第51回記念少林寺拳法全日本学生大会 立合評価法女子軽量級の部 優勝


●田中 純 (タナカ ジュン) ・人間健康学部3年次生 ・ソフトテニス部
第59回全日本学生ソフトテニスシングルス選手権大会 優勝


●大山 清華 (オオヤマ キヨカ) ・人間健康学部4年次生 ・なぎなた部
第56回全日本学生なぎなた選手権大会 試合競技個人の部 女子優勝


●中村 有希 (ナカムラ ユウキ) ・人間健康学部4年次生 ・陸上競技部
2017日本学生陸上競技個人選手権大会 女子100mH 優勝


【団体の部】 (計5団体)
●アイススケート部  第90回日本学生氷上競技選手権大会フィギュア部門 男子Aクラス 優勝
●弓道部  第29回全国大学弓道選抜大会 女子の部 優勝
●拳法部  第62回全日本学生拳法選手権大会 女子の部 優勝
●なぎなた部  第56回全日本学生なぎなた選手権大会 公開競技男子団体の部 優勝
●馬術部  第67回全日本学生賞典障害馬術競技大会 団体優勝


-----------------------------------------------------------------------------------   
  「関西大学体育振興大島鎌吉スポーツ文化賞」とは
-----------------------------------------------------------------------------------
大島鎌吉氏の生前の功績を称え遺徳を継ぐため、逝去から4年後の命日を期し、本学体育会の振興および高揚に資することを目的として、1988年に本学体育OB会が「大島鎌吉スポーツ文化賞」の名称で創設。当初は日本のみならず、国際的にスポーツ文化で活躍された方々を表彰としてきたが、本学体育会の隆盛を図るため、1998年からは「関西大学体育振興大島賞」と改称し、本学学生に限定して表彰してきた。昨今の2020年東京オリンピック・パラリンピックムーブメント推進の機運の高まりとともに、同賞創設の志に立ち返り、2015年度から「関西大学体育振興大島 鎌吉スポーツ文化賞」と改称し、本学学生のみならず、広く社会的なスポーツ文化に貢献し、顕著な実績を残した団体や個人に対しても表彰できる基準を明確化した。



<表彰対象>
(1)本学体育会会員のうち、顕著な成績を収めた個人または団体
(2)広く社会的なスポーツ文化の発展に貢献し、顕著な実績を残した個人または団体



<過去の主な受賞者>(敬称略)
(1)本学体育会会員のうち、顕著な成績を収めた個人または団体
  高橋大輔、織田信成、町田樹、宮原知子(いずれもフィギュアスケート)、
  清水希容(空手)、前川黛也(サッカー)、八川綾佑(射撃)、高野芹奈(ヨット)
(2)広く社会的なスポーツ文化の発展に貢献し、顕著な実績を残した個人または団体
  荒木香織(ラグビー日本代表メンタルコーチ)、平尾誠二(ラグビー)



-----------------------------------------------------------------------------------    
  大島鎌吉(おおしま けんきち)<1908.11.10-1985.3.30>
-----------------------------------------------------------------------------------
関西大学校友(1934年法学部卒)。陸上選手。JOC名誉委員。
創立131年の歴史の中で、オリンピックに出場した本学のアスリートは延べ39人にのぼる(候補選出者も含む)。そのうち、メダルを獲得したのは大島鎌吉氏(陸上三段跳び、1932年夏季ロサンゼルス五輪銅メダル)、市口政光氏(レスリング、1964年夏季東京五輪金メダル)、高橋大輔氏(フィギュアスケート、2010年冬季バンクーバー五輪銅メダル)の3人。
大島鎌吉氏は、昭和初期に本学陸上部が第一期黄金時代を迎えたときの主将で、大学在学中にロサンゼルス五輪(1932年)で銅メダルを獲得。続くベルリン五輪(1936年)では、選手団の主将として出場し、6位入賞の成績を残した。





▼メディア関連の方へ▼
※取材をご希望の方は、お手数ですが、下記お問合せまでご連絡をお願いいたします。


▼本件の詳細▼
関西大学プレスリリース  (リンク »)



▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
石田、寺崎
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

関西大学の関連情報

関西大学

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]