Eaton Partners、北米とアジアのプレースメント・エージェント年間優秀賞を受賞

Eaton Partners, LLC 2018年03月02日

From 共同通信PRワイヤー

Eaton Partners、北米とアジアのプレースメント・エージェント年間優秀賞を受賞

AsiaNet 72522 (0406)

【ロウェイトン(米コネティカット州)2018年3月2日PR Newswire=共同通信JBN】世界の代替投資会社に対する大手プレースメントエージェント兼アドバイザーで、Stifel Financial Corp.(NYSE: SF)の完全子会社であるEaton Partners( (リンク ») )が、グローバル・プライベートエクイティ業界専門メディアのPrivate Equity International( (リンク ») )によって、北米とアジアの「プレースメント・エージェント年間優秀賞(Placement Agent of the Year)」に指名された。

Eaton Partners創業者のチャーリー・イートン氏は「わが社のチームにとって、Stifelのパートナーとともに2017年は世界中で目覚ましい年になった。世界で最も大きく、最も重要な2市場で優秀なプレースメントエージェントと認められたことは、素晴らしい成果であり、顧客のためにわれわれが毎日行っている大変な努力の証明である」と述べた。

Eaton Partnersがアジアでプレースメント・エージェント年間優秀賞を受賞したのは、これで3年連続になった。

Private Equity Internationalは「資金調達を成し遂げる上でEatonはその中核にあったが、注目すべき重要なことは、初期段階から買収、各国の業種スペシャリスト、アジア全体に至るまで、その投資ファンドの幅広さと多様性だ」と要約した。Eaton Partnersのグローバルパートナーでアジアヘッドのクリス・ラーナー氏はPrivate Equity Internationalに、2017年はEatonにとって「強い確信のある少数の構想に集中し、アジアでベストの年になった」と説明した。

Private Equity InternationalはEaton Partnersがこの1年に人材力を強化して、直接資金調達に専念するチームを組織し、とりわけ新たに2人のマネジングディレクターを採用したと指摘した。

Private Equity Internationalの2017年表彰( (リンク ») )の受賞者は、アジアと北米、欧州、中東のリミテッドパートナーのほか、ゼネラルパートナー、融資者、会計士、弁護士、コンサルタントを含む業界専門家数千人の投票によって決まった。

▽Eaton Partnersについて
Stifel企業のEaton Partnersは世界で最も古く、最大手で、最も実績のあるファンドアドバイザー兼キャピタル・プレースメント・エージェントであり、リミテッドパートナーシップ権益、ゼネラルパートナー権益、共同投資、直接投資機会を含む高度に分化した代替投資ファンドの100件以上の案件で850億ドル以上を調達した。1983年に創業し、北米と欧州、アジアにある9カ所のオフィスに75人以上の専門家を配置するEatonは、プライベートエクイティ、プライベートクレジット、実物資産、不動産、ヘッジファンド/公開市場戦略のプライマリー市場とセカンダリー市場の双方において、幅広い代替戦略を通して投資マネジャーにアドバイスし、機関資本を調達している。Eaton Partnersは過去30年間で最も革新的な一部ファンドの代理を務めた。Eaton Partnersは2016年1月、大手ミドルマーケット投資銀行であるStifel Financial Corp.の完全子会社および系列会社になり、グローバルプレースメント事業の最高レベルでの成功を一層確かなものにしている。

Eaton Partners,LLCは米金融取引業規制機構(FINRA)の登録ブローカーディーラーで、会員である。米商品先物取引委員会にはイントロデューシング・ブローカーとして登録し、全米先物協会(NFA)の会員でもある。その子会社のEaton Partners (UK) LLPは英金融行為規制機構(FCA)に認可され、規制を受けている。子会社Eaton Partners Advisors (HK) Limitedは香港証券先物取引委員会のティア1承認企業。Eaton PartnersとEaton partnersのロゴはEaton partners, LLC、有限責任会社(R)Eaton Partners, LLC, 2018の登録商標。Eaton partners, LLCはStifel Financial Corpの完全子会社および系列会社である。

▽Stifel Company情報
Stifel Financial Corp.(NYSE: SF)は米ミズーリ州セントルイスに本社がある金融サービス持ち株会社で、いくつかの完全子会社を通じて銀行業、証券業、金融サービス事業を行っている。Stifelのブローカーディーラーの顧客は、米国ではStifel,Nicolaus & Company, IncorporatedとKeefe Bruyette & Woods, Inc.、Miller Buckfire & Co., LLC、Century Securities Associates, Inc.、Eaton Partners, LLCによって、英国と欧州ではStifel Nicolaus Europe Limitedを通して、それぞれサービスされる。Stifelのブローカーディーラー子会社は証券ブローカー、投資銀行、トレーディング、投資アドバイス、関係金融サービスを、個人投資家と専門マネーマネジャー、企業、自治体に提供している。Stifel Bank & Trustは包括的な消費者および商業融資ソリューションを提示し、Stifel Trust Company, N.A.とStifel Trust Company Delaware, N.A.は信託業務と関連サービスを行っている。Stifelについて詳しく知るには同社のウェブサイトwww.stifel.com を参照。

▽Eaton Partnersについてメディア問い合わせ先
Neil Shapiro
+1-212-271-3447
shapiron@stifel.com

Dukas Linden Public Relations
+1-212-704-7385
eaton@dlpr.com

ソース:Eaton Partners, LLC


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]