4C Medicalの経カテーテル僧帽弁置換技術がCRT2018コンペで首位獲得

4C Medical Technologies, Inc. 2018年03月07日

From 共同通信PRワイヤー

4C Medicalの経カテーテル僧帽弁置換技術がCRT2018コンペで首位獲得

AsiaNet 72566 (0425)

【ブルックリンパーク(米ミネソタ州)2018年3月7日PR Newswire=共同通信JBN】器質的心疾患に関する低侵襲性治療法の開発者である4C Medical Technologies, Inc.(4C Medical)は7日、僧帽弁逆流症(MR)向け医療機器であるAltaValve(TM)が3月3-6日首都ワシントンで開催されたCardiovascular Research Technologies(心臓血管研究技術、CRT)コンペティションで首位を獲得したと発表した。

Logo - (リンク »)

モリスタウン医療センター(米ニュージャージー州モリスタウン)ガニョン心血管研究所の器質的心臓プログラム共同ディレクターで、モントリオール・サクレクール病院(カナダ・モントリオール)のインターベンショナル心臓専門医を務めているフィリップ・ジェネルー医学博士は「AltaValveは現実に満たされていない臨床的ニーズに応える。経中隔的に稼働するこの機器は、広範囲のMR患者集団に対する治療選択肢を提供する。これには他の経カテーテル僧帽弁置換術(TMVR)機器で治療可能な患者、他のTMVR機器で治療することができない患者、さらには僧帽弁修復失敗の患者さえも含まれる」と語った。

ジェネルー博士はCRT Cardiovascular Innovationsセッションの一部である「A Novel Transcatheter MR Treatment Technology」(新しい経カテーテルMR治療技術)と題するプレゼンテーションでAltaValveを強調した。

4C Medicalの創立者兼最高医学責任者でミネソタ州ミネアポリスにあるメトロポリタン心臓血管研究所の心臓カテーテル・ラボのディレクターであるジェフリー・チェンバース博士は「TMVR市場には不規則かつ動的な生来の僧帽弁輪への適合を試みる多くの機器が混在しているという事実にもかかわらず、AltaValveはスープラ・アニュラー位置決めと心房のみの固定によるという唯一の真の差別化機器であり、 僧帽弁逆流の病因にはとらわれていない」と述べた。

チェンバース博士はCRTのPulmonic, Tricuspid & Mitral Innovationsセッションで「4C Solutions that Preserve the Native Mitral Valve」(生来の僧帽弁を維持する4Cソリューション)のプレゼンテーションを行った。

現在のTMVR技術の既知の問題を除去するために設計されたAltaValveは、生来の僧帽弁のスープラ・アニュラー位置にあり、心房のみの固定により、腱索および左心室流出路を含む左心室内の重要な心臓構造が維持された。さらに、AltaValveは、僧帽弁輪の複雑さと変動性に関連する問題を回避し、より広範な患者集団に適した機器となっている。

4C Medicalのロバート・サッチャー最高経営責任者(CEO)は「当社の非常に優秀で一体化したチームと組み合わさった機器コンセプトの独自性は、引き続き極めて大きな進歩をリードする。今回の受賞は、現在は選択肢を持っていないかもしれない患者に新しい治療オプションを提供するという最終的目標に向かっているわれわれの継続的モメンタムの証である」と語った。

▽4C Medical Technologies, Inc.について
4C Medical Technologies, Inc.は、器質的心疾患の低侵襲性治療法を開発している医療機器会社で、当初は僧帽弁逆流症(MR)の、そしてその次に三尖弁閉鎖不全症の治療に注力している。同社のAltaValveは、スープラ・アニュラー位置決めと心房のみの固定による初のMR治療法である。この療法は生来の僧帽弁と左心室を保護し、生来の僧帽弁輪および左心室の配置と固定に頼っている経カテーテル僧帽弁置換技術に関連した既知の問題を除去する。

▽メディア問い合わせ先
Robert Thatcher
Chief Executive Officer
+1-612-600-8951
rthatcher@4CMed.com

Jim Flaherty
Chief Financial Officer
+1-612-599-0650
jflaherty@4CMed.com

ソース:4C Medical Technologies, Inc.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]