ハイドリック&ストラグルズがパートナーとプリンシパル18人を新規登用

ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles) 2018年03月09日

From 共同通信PRワイヤー

ハイドリック&ストラグルズがパートナーとプリンシパル18人を新規登用

AsiaNet 72609 (0443)

【シカゴ2018年3月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界のエグゼクティブ・サーチ、ハイドリック・コンサルティングを拡充

グローバルなエグゼクティブ・サーチ、リーダーシップの評価と開発、組織とチームの効率性、カルチャー・シェーピング各サービスの大手プロバイダーであるハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)( (リンク ») )(Nasdaq: HSII)はこのほど、技術、産業、消費者、金融、および新たに拡充したコペンハーゲン事務所の各部門のパートナーとプリンシパル18人を新規登用した。

Logo - (リンク »)

新任のパートナーとプリンシパル18人には、ハイドリック・コンサルティング事業立ち上げに伴い2月7日に発表された以下のコンサルタント3人が含まれている( (リンク ») )。

*カーラ・マーティン(Karla Martin)氏
( (リンク ») )=パートナー

*バーバラ・スピッツァー(Barbara Spitzer)氏
( (リンク ») )=パートナー

*シャルー・カッカル・クルカルニ(ShalooKakkar Kulkarni)氏
( (リンク ») )=プリンシパル

ハイドリック&ストラグルズのクリシュナン・ラジャゴパラン社長兼最高経営責任者(CEO)は「われわれは、顧客に指導者の才能に関するわれわれの専門知識をアドバイスし、彼らの組織の実績を促進することへの需要が世界的な高まっているのを目にしている。これらの新しいコンサルタントはわれわれのプラットフォームと知的財産を利用して、急速に変化し不確実な世界の中で成功するためにわれわれの顧客が必要としている才能とアドバイスのサービスを彼らに提供するだろう」と述べた。

▽グローバル技術&サービス・プラクティス

*チャルル・マダン(Charul Madan)氏
( (リンク ») )=パートナー(ニューデリー):2017年11月、マネジングパートナーで主要株主のブティック・エグゼクティブ・サーチ企業から加入。エグゼクティブ・サーチのキャリアを18年前に開始、300件以上のエグゼクティブ・サーチ契約を成功させた

*トム・マレー(Tom Murray)氏
( (リンク ») )=パートナー(ボストン):人材、人事、求人の幅広い経験をもたらす。Dell Technologiesで初めて最高人事責任者(CTO)を務め、エグゼクティブ人材戦略、人事、学習・開発、後継者育成の責任を負っていた

*アキル・バルマ(AkhilVerma)氏
( (リンク ») )=プリンシパル(ニューヨーク):米州企業担当の上級副社長を務めたWNS Global Servicesから加入。ビッグデータ分析、人工知能(AI)、機械学習、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)を中心に取り組む

▽インダストリアル・プラクティス

*スコット・アダムズ(Scott Adams)氏
( (リンク ») )=プリンシパル(アトランタ):官から民、未公開株式所有者から小規模新興企業、さらにフォーチュン・グローバル500社まで広範なインダストリー部門を対象に10年以上のエグゼクティブ・サーチ経験

*ハンター・ホールト(Hunter Hohlt)氏
( (リンク ») )=プリンシパル(ワシントン):航空宇宙、国防、航空プラクティスの一員で、国防、航空宇宙クライアントにエグゼクティブ・サーチ、リーダーシップ・コンサルティングを提供。以前はPwC Strategy and Booz & Companyに所属

*クリスティン・ヤセイティス(Christine Yasaitis)氏
( (リンク ») )=プリンシパル(ニューヨーク):航空宇宙、国防、航空プラクティスのメンバーとして、米国内外の航空、航空宇宙、国防クライアント、また産業・航空宇宙部門の投資に関わる未公開株式クライアントにエグゼクティブ・サーチ、リーダーシップ・コンサルティングを提供

▽消費者市場プラクティス

*マイク・ギブニー(Mike Gibney)氏
( (リンク ») )=パートナー(ロサンゼルス):戦略、組織改革、エグゼクティブ・チーム調整の20年の経験をハイドリック&ストラグルズにもたらす。その経歴は消費製品、工業製品、医療機器、医薬品、石油・ガス、輸送業に及ぶ

*リーヌ・サラフ(ReenuSaraf)氏
( (リンク ») )=プリンシパル(ムンバイ):別の大手グローバル・エグゼクティブ・サーチ企業から加入。そこでインド市場のマーケットリーダーを務め、消費者、生命科学両部門を担当する全国チームを率いていた。キャリアを通じて消費製品、リテール、デジタル、メディア、教育などの各部門で200件以上のサーチ契約を主導

▽金融サービス・プラクティス

*ポール・チャールズ(Paul Charles)氏
( (リンク ») )=パートナー(サンフランシスコ):資産管理と法務・コンプライアンス部門でキャリアを開始したハイドリック&ストラグルズに復帰。別のグローバル・エグゼクティブ・サーチ企業に3年間務めていた。今後は資産運用、未公開株式、ベンチャーキャピタル各部門のシニア・リーダーシップ・サーチと顧問業務を中心に取り組む

▽コペンハーゲン事務所

ハイドリック&ストラグルズは1月1日Amrop-Denmark買収を完了したことに伴い、業界をリードするコペンハーゲンのチームに以下のコンサルタント6人を加えた。

ハイドリック&ストラグルズ・コペンハーゲン事務所の責任者であるパートナーのノルガード・ローリセン(NorgaardLauridsen)氏は「コペンハーゲン事務所に主要な人材を加えることは、北欧域内クライアントの人材とリーダーシップのニーズによりよく応える役に立つ」と語った。

*ニールス・ベンツェン(Niels Bentzen)氏
( (リンク ») )=パートナー:グローバル技術&サービス・プラクティスの一員で、技術・メディア部門のクライアントに助言し、多彩な部門にわたるデジタル変革も担当

*ピーター・クリスチャンセン(Peter Christiansen)氏
( (リンク ») )=パートナー:金融サービス・プラクティスのメンバーで、企業、投資銀行およびリテール銀行の業務、消費者金融サービス、保険、未公開株式、資産管理、年金基金など各部門のクライアントに助言

*アン・メッテ・ディシンイメルカー(Anne Mette Dissing-Imerkaer)氏
( (リンク ») )=パートナー:インダストリアルおよび消費者市場プラクティスに所属、10年以上のエグゼクティブ・サーチ経験をもたらす

*ヘンリク・エルシク・アンダーソン(Henrik Elsig Anderson)氏
( (リンク ») )=パートナー:北欧ハイドリック・コンサルティング・プラクティスを率い、官民双方のリーダーシップ評価、コーチング、リーダーシップ開発トレーニングに専念

*フランク・ハルボルグ(Frank Halborg)氏
( (リンク ») )=パートナー:グローバル金融サービス・プラクティスのメンバー。ハイドリック&ストラグルズに加わる前は別のエグゼクティブ・サーチ企業のパートナーとして、10年間銀行業界のマネジングディレクターを務める

*アンブリット・ニールセン(Annbritt Nielsen)氏
( (リンク ») )=プリンシパル:スカンジナビアの金融・プロフェッショナル・サービス全般の上級エグゼクティブ・サーチ契約に責任を持ち、デジタルバンキング、データ分析、情報技術、運用とリスクのサーチ契約に集中

▽ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)について
ハイドリック&ストラグルズ(Nasdaq: HSII)はエグゼクティブ・サーチ、リーダーシップの評価と開発、組織とチームの効率性、カルチャー・シェーピング各サービスの信頼できるアドバイザーとして、世界トップ組織の上級レベル人材とリーダーシップのニーズに応えている。ハイドリック&ストラグルズは60年以上前にエグゼクティブ・サーチという専門的職業の先駆者となった。現在、統合リーダーシップ・ソリューションを提供し、顧客が世界と1つの経営陣を同時に変革するのを手助けしている。(R)www.heidrick.com

▽報道関係問い合わせ先
Alexandra Brown +1 312.496.1871
abrown@heidrick.com

ソース:Heidrick & Struggles

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]