EpiVaxとGAIA Vaccine Foundationが歴史と世界の女性の業績を祝う

EpiVax Inc. 2018年03月09日

From 共同通信PRワイヤー

EpiVaxとGAIA Vaccine Foundationが歴史と世界の女性の業績を祝う

AsiaNet 72606 (0445)

【プロビデンス(米ロードアイランド州)2018年3月9日PR Newswire=共同通信JBN】ロードアイランドを本拠とする革新的なバイオテクノロジー企業EpiVax Inc. は国際女性デーに祝うべきことが多くある。アニー・デグロート博士が創設して率いる同社は女性過半数の従業員が自慢で、Providence Business NewsのBook of Lists for Rhode Islandに何回も登場している:非公開企業トップ(売上高)、最速成長企業(収益成長率)、バイオテクノロジー上位10社である。2017年には最良の職場、ロードアイランドのイノベーション企業「調子のいい50社」に挙げられた。同社は5月に、本社の移転と事務所拡張で20年にわたる事業の発展を示す。EpiVaxは近く、プロビデンス・オルニービル地区の新本社をRising Sun Mills(ライジングサンミルズ)と名付ける。

Logo - (リンク »)

EpiVaxは内外で人の保健衛生向上に献身している。EpiVaxの慈善寄付委員会VaxGivesBackは金銭的贈与か奉仕活動の恩恵を受ける地元組織の特定に注力している。国外での慈善活動のためにデグロート氏はGAIA Vaccine Foundationを設立した。

GAIA Vaccine Foundationは国際女性デーの本日、西アフリカのマリでヒトパピロマウイルス(HPV)予防キャンペーンの第2段階を公式に開始した。「われわれの娘たち。われわれ自身」と題したテーマは、全ての世代の予防方法に重点を置いている。医療診療所は12カ月間にわたり無料の検診とHPVワクチン接種を実施する。キャンペーンの最初の月(2018年2月)に1600人以上の女性が検診を受け、200人以上が予防接種を受けた。GAIAの計画はすでに2015年の検診記録を上回り、地域社会に届く予防活動の価値をさらに実証している。

▽GAIA Vaccine Foundationについて
感染症予防を使命とするロードアイランドの非営利組織GAIAは「story-telling cloth(物語の布)」と呼ぶ保健情報伝達の革新的な方法を開発した。マリでstory-telling clothは保健意識を向上させる効果的な手段であることが証明された。地域社会のヘルスワーカーは教育活動で視覚教材としてこのclothを利用し、その結果、子宮頸がん検診受診率が5倍に増えた。GAIAの2016年の6カ月のキャンペーン中に3000人以上が検診を受けた。GAIAプログラム全体の詳細は次を参照: (リンク »)

▽EpiVaxについて
EpiVaxは免疫エンジニアリングとワクチン設計の分野で世界的リーダーである。EpiVaxの免疫原性スクリーニング・ツールは、治療用プロテインとワクチンを設計、最適化する世界の企業群によって利用されている。
www.epivax.com

▽報道関係問い合わせ先
Sarah Moniz
Business Liaison
EpiVax, Inc.
401.272.2123
svessella@epivax.com
CEO/CSO annied@epivax.com

ソース:EpiVax Inc.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]