韓国最大の未来技術会議RoboUniverse & VR SummitをKINTEXで6月開催

KINTEX 2018年03月14日

From 共同通信PRワイヤー

韓国最大の未来技術会議RoboUniverse & VR SummitをKINTEXで6月開催

AsiaNet 72639 (0460)

【ソウル2018年3月14日PR Newswire=共同通信JBN】RoboUniverse & K Drone (RoboUniverse) and VR Summitが4年連続してソウルに戻って来る。RisingMedia Inc. と3DR Holdingsが国際展示場(KINTEX)と提携して開催するこの展示会と会議は6月28日(木)から30日(土)まで、KINTEXのホール7、8でインダストリー4.0の最新コア技術を紹介する。

2つのイベントはInside3DPrinting and TechnoscapeAsia(クラウドコンピューティング、ビッグデータ、スーパー/量子コンピューティング、サイバーセキュリティー)と同時開催され、毎年6月後半の複合メガイベントであるKINTEXの「Technology Week」を形成している。ソウルのイベントは、関連分野で世界初の移動会議で、韓国のサービスロボット、IoT、ドローン/UAV、AI、VR/AR/MRおよび未来技術の最前線に位置している。今年初めラスベガスで開催されたCES 2018で際立ったテーマはIoTとAIで、大半の展示は何らかの形でこの技術が満ちていた。「韓国のCES」と呼ばれるRoboUniverse & VR Summitは、高速インターネットと技術主導国家の最新の発展動向をビジターに示す見通しである。

RoboUniverseの参加者は社会、医療、軍事、災害防止、農業、教育、エンターテインメント、その他の分野におけるサービスロボットと無人技術の各種応用・発展トレンドを目にすることになる。

VR Summitでビジターは、最先端の技術機器、アトラクション、独創的コンテンツ、アダルトコンテンツ、また心理療法、ゲーム、建築などへのさまざまな応用を見て体験することができる。新市場進出を図るVR/AR/MR/CR分野の起業家は、「中国市場参入」から「シリコンバレー投資」に至るテーマのセッション25本が盛り込まれる2日間の会議に出席して識見を得るチャンスがある。

RisingMediaのアジア太平洋地区マネジングディレクターは「韓国には世界有数のICT、IoTインフラがある。韓国はその堅固な基礎の上に技術を急発展させ、デジタル産業のパワーハウスになった。韓国企業は特に海外の投資家に、コンテンツの高品質と比較的低い生産コストを訴えている。これは、韓国のイベントが当社の各イベントの中で最も成功する理由である」と語った。

詳しい情報と登録はrobouniverse.com/seoul、virtualrealitysummit.com/seoulを参照。

▽問い合わせ先
Mr Song bjsong@kintex.com 82-31-995-8182

Video - (リンク »)

ソース:KINTEX


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。